FC2ブログ

財産に変わる経験

東急電鉄の駅で無料配布されるPR誌〈SALUS/サルース〉の連載エッセー〈大人の迷子たち〉が大好きです。コピーライターの岩崎俊一さんが書いています。今朝、最新3月号をもらって電車でページを開いたら、つぎの見出しが目に入ってきました。

岩崎俊一


〈不幸な体験は、ある日、財産に変わっている〉。イラン・イラク戦争で両親と兄姉をすべて亡くし孤児となった女性サヘル・ローズさんについて書いた文章です。詳細は略しますが、脚本家 山田太一さんの言葉を引用してつぎの言葉がありました。

〈先日の新聞紙面で「災害や病気を経験した人とそうでない人とでは、人間の差が生じていると思います」という山田太一さんの言葉があった。僕は深くうなずくのである。〉

ソチ五輪・フィギュアスケート女子ショートプログラムで16位におわった浅田真央選手。そしてスキージャンプ女子個人ノーマルヒルで惜しくもメダルを逃した高梨沙羅選手。インタビューにこたえるそれぞれの表情を見ていると本当につらくせつない。これを〈不幸な体験〉といってよいのかどうかわかりませんが、〈あの体験が自分の財産になった〉と思える日がこの二人にもきっとくるはず、と思わずにはいられません。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 大人の迷子たち 岩崎俊一

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/66~67歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示