FC2ブログ

デザインのチカラ

サンドウィッチマンが司会するNHK/Eテレの〈東北発☆未来塾〉。今月の講師は、デザイナーの梅原真(うめばらまこと)さん。4回にわたり気仙沼を訪れ「デザインのチカラ」というテーマでの未来塾を開講します。先週14日は、第2週「風景を残すためにできること」というテーマで、気仙沼の唐桑の「Tシャツアート展」を紹介していました。そして本日21日は、第3週「手の届くデザインとは?」です。

梅原
番組サイトイメージ(クリックで拡大)

◎東北発☆未来塾
デザインのチカラ 梅原真さん
第3週「手の届くデザインとは?」
11月21日(木)23:00〜23:20
再放送:
11月23日(土)11:20〜11:40

番組サイトより)デザイナーの梅原真さんと7人の若者たちが、宮城県気仙沼市唐桑町の特産品を食べまくります。デザインと食べ歩き、一見関係がないように見えますが、これは情報収集。デザインにとっても重要なことなんです。今回から、この特産品のパッケージを塾生たちがデザインする実践編!梅原さんが今まで表に出したことのない“売れるデザイン”の秘密を大公開します!

梅原真さんは1950年生。高知県高知市出身。1980年梅原デザイン事務所を設立し、日本の原風景を守るためには農林漁業こそが重要だと、第一次産業の再生をテーマに活動を開始。1987年には土佐のカツオ一本釣り漁師と共に「一本釣り・藁焼きたたき」をデザインし、8年間で20億円の市場を作り出した。以後、売れない商品から数々のヒット商品を生み出し、今や地域・地方活性化の請負人として大きな注目を集めるデザイナーである。

第4週「デザイン発表!あなたは、それを選びますか?」
11月28日(木)23:00〜23:20
再放送:
11月30日(土)11:20〜11:40

以前も梅原さんを紹介した番組を見たな。「情熱大陸」だったろうか、と思い調べてみたら、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でした。ネット情報によれば、〈情熱大陸〉の取材も依頼されたそうですが、断ったらしい。そんな、大変魅力のある面白い人ですよ。

気仙沼の唐桑での未来塾。本日と来週木曜の番組を是非ご覧ください。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 東北発☆未来塾 梅原真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示