FC2ブログ

東北ツリーハウス

気仙沼がなにかとお世話になっている〈気仙沼のほぼ日〉が11月1日で2周年を迎えました。この〈ほぼ日刊イトイ新聞〉の気仙沼支社的な活動は、当初2年間という期限でスタートしたわけですが、さらに2年間の活動延長を発表してくれました。ありがとうございます。

気仙沼のほぼ日
「気仙沼のほぼ日」サイト一部イメージ

この11月1日、〈ほぼ日〉の気仙沼関連イベントがありました。そのひとつが、〈うまけりゃ売れるべ市。〉。気仙沼の斉吉商店からネット中継で糸井重里さんらが気仙沼産品の販売をおこないました。これは現在もネットで視聴・購入が可能です。

そしてもうひとつ、ツツジで有名な気仙沼の徳仙丈では、ほぼ日による新しいプロジェクトの開始式が行われました。糸井重里さんの発案による〈100のツリーハウス〉。気仙沼をはじめとして、東北に100のツリーハウスを造っていこうというもので、10月8日には、この計画を実行していく一般社団法人「東北ツリーハウス観光協会」が設立されています。

開始式には、糸井重里さんのほか、気仙沼市の大江副市長、〈徳仙丈のつつじを愛する会〉の小野寺さん、そして〈東北ツリーハウス観光協会〉の企画委員として斉藤道有さんらが出席しました。あ、それから〈ホヤぼーや〉も。

斉藤道有さんは、〈3月11日からのヒカリ〉プロジェクトをはじめ、〈気楽会〉のメンバーとしてもさまざまな地域活動に参加しています。私たちの1年先輩気中19回生の八日町〈齊藤茶舗〉證明(あかし)さんの息子さんです。〈コヤマ〉の裕隆さんはじめ、私たちの次の世代が頑張ってくれていますね。かげながら応援していきたいと思います。

私はこのツリーハウス・プロジェクトの第1号が徳仙丈の地にと知ってうれしくなりました。一度も訪れたことはないのですが、30数年以上にもわたってこの徳仙丈のツツジの育成・保護活動を行ってきた佐々木梅吉さんのことを思い出したからです。この話は、6月のブログにも書きました。

ちょっと長くなりました。〈100のツリーハウス〉については、下記のほぼ日のプロジェクトサイトをご覧ください。

最後に、糸井重里さんはじめ〈ほぼ日〉の皆様にあらためてお礼を申し上げます。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ほぼ日「100のツリーハウス」
6月5日ブログ「徳仙丈のツツジ」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼のほぼ日 東北ツリーハウス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示