魔法にかかった日

昨日のブログで紹介した魚市場の写真について問い合わせたところ、川島秀一先生から提供された、富田本店が売り出した観光絵はがきとのこと。明治期のものではないかというのですが、服装をみると昭和ではないでしょうか。私は内湾の南町側にあった旧魚市場の水揚げ風景だと思っておりました。

南町に気仙沼市魚市場が開設されたのは、魚市場のホームページによれば、1935年(昭和10年)4月のこと。1956年(昭和31年)3月には旧市場を閉鎖し、現在地に新魚市場を開設しています。

旧魚市場が機能していたときの記憶はないのですが、市場移転後に広場というか空き地となっていたあの場所の記憶はあるのです。気仙沼小学校の2年生か3年生だった時でしょうか、その市場跡地でなにかの催事がありました。港まつりではなかったような気がします。

屋台なども出て結構にぎわっていたのです。そんな中、ひとりのおじさんのまわりに人だかりがしています。そのおじさんは、サヤから抜いた日本刀で左腕の肌をすっと引きます。すると切り傷から血がにじみ出ます。でも心配ありません。このガマの油を塗れば、ほらこの通り。次に取りいだしたるは木刀。その柄の部分にカンナを結びつけます。そして地面に逆さに置いた湯飲み茶碗の底に木刀のきっさきをのせると共に〈エーイッ!〉。気合いをかけるとあら不思議、不安定なはずの木刀が倒れることなく直立しています。すごい!

これが終わると私が呼ばれました。そこの坊ちゃん、いらっしゃい(といったかどうかは不明)。そしてもう一人小さな女の子も呼ばれました。はい、そこのお嬢ちゃん(これもイメージ)。そして私に女の子を両手で持ち上げてみろというのです。なんだ、そんな簡単なことか。私はすぐにその子をもちあげます。するとおじさんが言います。〈私が気合いをかけると、もう持ち上がらないよ〉。そしてまた〈エーイッ!〉。〈さあ持ち上げてみろ〉。私はまさかと思いながら女の子を両手でもちあげようとするのですが、あれっ、あれっ、軽かったはずの子がまったく動きません。どうしちゃったんだろう。〈ほれ、このとおり〉とおじさん。

私はなにか不思議な感じのまま人の輪に戻りました。その後、おじさんは、いろいろと披露した秘密の術の極意が書かれた本を、今日は特別に◯◯円でと言って売り始めました。

大人になってから読んだ大道芸や奇術についての本に、私が体験したことの科学的な解説が書かれていました。二人の間隔をそれとなく離すことで持ち上げにくくするのだというのです。しかし、そう言われてもなあというのが私の実感。いまだに、金縛りにあったかのように力が入らなかったときの感覚を覚えているのです。私が魔法にかけられた日の記憶です。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 みなとのがっこう

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

貴重な写真

小田先輩、今晩は。仙台に住むm-soneです。今回の記事を興味深く拝読しました。本日は台風のため、事務所へ行かず自宅でのんびりと仕事をしていました。
旧魚市場が盛況だった頃の写真を始めて拝見しました。出所は川島秀一君(同年なので、あえて君付けで呼びます)が、富田本店(近所の紙屋さん)が売り出した観光絵葉書を持っていたとか。富田本店では、習字の紙と墨汁を買ったぐらいしか記憶がないのですが、そのような絵葉書を自ら売り出していたとは知りませんでした。實況した「産業組合組織」とは、今でいう業界の組合みたいなものでしょうか。
私の実家は、丁度、エースポートがあったところの真ん前で、魚屋「唐桑屋」を営んでいました。震災で流されましたが、かつて喫茶「亜紀」があった処と云うと分かり易いかもしれません。私が誕生したのは1953年ですから、旧魚市場が閉鎖された1956年までの3年間は写真にあるような賑わいを肌で感じていたはずです。しかし残念ながら、酔っ払いがとっても多くて、またいつも賑やかだったということしか覚えておりません。

この写真をよく見ると、カツオを入れたバンジョウ(漢字でどのように書くか分かりません)がかなり円形に近いことが分かります。私の知っているバンジョウはもっと楕円に近いものでした。また竿のようなものを持っている人は、バネ秤でバンジョウごと重さを計っているのでしょうかね。服装はゴム長を含めて、現在とあまり変わりませんが、精悍な顔つきで、頭には手拭いを巻いているところが粋ですね。(三)


プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示