がんばっぺラジオ

9月は出張が続いたりなんやかんやと忙しく、録画しておいたテレビ番組を見るのもままならず。やっと最近になってまとめて見ることができました。まるで〈月遅れ雑誌〉ならぬ〈月遅れテレビ〉。

そんな番組のひとつがNHK総合テレビの「がんばっぺラジオ 2013旅立ち」です。これは、以前このブログでも紹介したNHKが3月に放送したTVドラマ「ラジオ」の関連ドキュメント。舞台は同じラジオ局〈女川さいがいFM〉です。

おながわ

ドラマ「ラジオ」の主人公は高校生アナウンサー2号〈某ちゃん〉ですが、ドキュメント「がんばっぺラジオ」では、女川を離れ上京する1号と3号の動きを中心に町の人との関わりなどを追っていきます。以下は番組サイトからの引用。

「震災から2年半、人口が半分に減った宮城県女川町に、町の人々の心に明かりをともすラジオ局「女川さいがいFM」がある。メンバーは町のためにと東奔西走し、心を閉ざした人々をつないでいく。今春、町の“アイドル”となっていた高校生アナウンサーたちが上京。町に残る人たちとさまざまな思いが交錯する。「女川は生きている。私たちも生きている。だから今日もラジオを通して言葉を届ける」。笑いと涙の青春群像ドキュメント」

いやあ、なかなかよかった。ドラマ「ラジオ」を見た人にとっては、今回のドキュメントによって、〈女川さいがいFM〉をめぐる物語が重層的なものになったことでしょう。

9月23日に放送され、26日深夜に再放送されました。早く見ていれば皆さんにも紹介できたのに、ちょっと残念。

しかし、ドラマ「ラジオ」のほうは今度の土曜日に拡大版として再放送されます。

◎特集ドラマ「ラジオ」89分版
◎NHK BSプレミアム
◎10月12日(土)午後2:00〜3:29

そしてさらに総合テレビでは、以前の73分版の再放送も。これは平成25年度文化庁芸術祭への参加が決定したためのようです。

◎特集ドラマ「ラジオ」73分版
◎NHK総合テレビ
◎10月27日(日)午前1:40分~2:53
(26日(土)深夜)

「がんばっぺラジオ 2013旅立ち」もまた再放送があるでしょう。そのときにはお知らせしますね。

3月7日ブログ「月遅れ雑誌有ます」
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 がんばっぺラジオ 女川さいがいFM ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示