招致大使佐藤真海

8月28日の毎日新聞夕刊の第1面に佐藤真海(まみ)さんの笑顔の写真が。真海さんは、気仙沼出身のロンドン・パラリンピック陸上代表です。写真は、2020年夏季五輪開催都市を決めるIOC総会での東京招致最終プレゼンテーションのためアルゼンチンに向け成田空港を出発するときのもの。ロンドン五輪フェンシング代表の太田雄貴さんと一緒です。

毎日さとうまみ
8月28日毎日新聞夕刊の記事イメージ(一部)クリックで拡大

記事によれば真海さんは「アスリート(競技者)、パラリンピアン(パラリンピック選手)の代表として、皆さんの気持ちをしっかり乗せて、一言一言に思いを込めたい」と表情を引き締めていたとのことです。

7月のスイス・ローザンヌでのプレゼンテーションにも参加した真海さん。招致アンバサダー(大使)のひとりとして、パラリンピアンを代表する存在になってきたようです。

開催都市は9月8日早朝に決定します。

7月12日ブログ「真海さんinスイス」
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 パラリンピック 佐藤真海

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示