fc2ブログ

俺ら還暦同窓生

昨日紹介した日経の記事の見出し「還暦同窓生」。
気中20回生はいま59~60歳。ですから確かにそうのですが、笑っちゃいました。
これいろいろ使えますね。私もやってみましょう。

還暦ライター。私のハートに火をつけてのライターではなくて、書く方。若ぶってはいるものの、いかんせん表現が古い。還暦ライダーってのはすでにありますね。愛妻を大型バイクの後ろに乗せてタンデムツーリング。いざ東北へ。

還暦デザイナー。MACなんか使いませんよ。いまだに文字は写植の貼り込みです。もちろん墨罫はからす口でひきます。みたいな。

還暦コンサルタント。60歳を目前にして、生き方の問題点や課題を明らかにしたうえで、最善の還暦ライフプランをご提案。還暦プランナーともいう(余談ですが、最近はあまり「プランナー」という呼称を聞く機会が減ったような気がする)。

還暦ブランディングってのはどうだろう。60歳のあなたのブランド価値を確立して、これまでとは違う人生を歩もう。ついでに名前も変えちゃうか。とかね。

畠山美由紀さんも60歳になったら、還暦シンガーソングライターでしょうね、きっと。わだし いまでも うだこつくって うだってからって。言わないか。

本日の「還暦ブログ」はこれにて。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アラ還

いつも小田君の文章力には感心し、ニヤッとしたりほろっとしたりしながら読んでいます。広い知識と交流関係そして記憶力に驚いています。同じ年数を気仙沼で過ごしたのに、私はあんまり覚えていないのです。一景島公園でブランコに乗ったり花火をしたり、魚市場の屋上で青春を語り合ったっけ、、、フランスのまさえちゃん!覚えてますか?あら不思議なことに少しずつ想い出してきました。でも今はもう何もかも消えてしまったのね( ; ; )生まれた家も何もかも……
還暦同窓会を盛り上げてくれた仲間
達、どうしてるかな~少しでも希望を持っていてくれたらいいな、と思いながら何も出来ないでいます。炊き出しに通ってる千葉君、支援物資届けたり買い物してくれる皆さんに感謝です。
以前も避難所で歌ってる熊谷育美さんを見たけど先日NHKの歌番に出演してて歌声にビックリ。すごい歌唱力、心に響くわね!
ところで小田君毎日ブログ書いてて仕
事大丈夫⁈ 楽しみにしているけど無理はしないでね(^O^)/
プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示