友を偲ぶ会の報告

8月17日(土)は、気仙沼プラザホテルで「小山隆市君、阿部健樹君を偲ぶ同年会」が開催されました。100名近い出席者だったそうです。会場には武山美加さんの筆になる「友偲」の文字。二人をはじめとする〈友を偲ぶ〉という会の趣旨を表しているのでしょう。

友偲
同級生の書家 武山美加さん(号 櫻子)の揮毫による〈友偲〉

菊田裕美君が会の様子を伝えてくれました。

「吉田久雄君と武山美加さんの司会で、実行委員長臼井真人君の挨拶のあと、献杯は熊本の阿蘇から参加した畠山誠太郎君が行いました。その後、亡くなられた方々の思い出の写真をスライドで映し出しながら、小松亀一君が小山隆市君を、平塚一信君が阿部健樹君を、そして続いて?越宏一君が及川保規君、加藤(渡辺)喜代子さんが鷺(庄司)良子さん、澤井充君が名村信夫君、斉藤(広沢)高志君が秋月幸夫君、小野寺(萩原)実木枝さんが尾下(小野寺)律子さんをと、それぞれが思い出を話してくれました。そして気高22回生を代表して熊谷雅裕君も話をしてくれました。仙台から参加した小山達朗君は、10月25日の仙台の同年会について説明、続いて東京からの人とリクエストがありましたので、気中20のブログなどについて私が話をしました。 」

佐藤淑子さん(3年11組)も、メッセージとともに冒頭に紹介した「友偲」などの写真を送ってくれました。

実行委員長挨拶
実行委員長 臼井真人君の挨拶
校歌
これから校歌斉唱。平和の象徴、波安の〜

「お久しぶりです。今日は同年生を偲ぶ会でした。アルバムから取り込んだ写真の数々をスクリーンで見ながら、お一人お一人のことを偲んで親しかった方からスピーチして頂きました。おかげさまで立派に(ちょっとフライングもあったけど)校歌歌いましたよ。写真は、実行委員長の挨拶・美加ちゃんの書いた「友偲」・校歌を歌っているところの3枚。」

吉田(岩渕)恵子さんも、われらが3年8組の写真を送ってくれました。

3年8組
3年8組の面々。前列左端が高史君

「私たち8組はこの6名が参加。辰悦君、雄三君、広沢君、山口君、中里さん、私です。学年全部で97名ということで大変にぎやかです。みんなからも小田君に宜しくとのことです。次は絶対来てね (^^)v 」

震災後、3年8組では昨年6月に秋月幸夫君を失っています。高史君が思い出を語ってくれたとのこと。皆で偲ぶことができて本当によかったと思います。関係者の皆様、いつもいろいろなお世話ありがとうございます。

つぎの集まりは、いつどんな形でやるのかわかりませんが、またみんなに会いたいです。次は絶対行くからね。 (^^)v

2012年7月2日ブログ「秋月幸夫君の訃報」
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 小山隆市君、阿部健樹君を偲ぶ同年会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示