FC2ブログ

日経新聞に紹介記事

日本経済新聞6月14日夕刊に、同級生支援活動が紹介されました。
見出しは「還暦同窓生 物資支援の輪」。

記事内容を少しつまんで紹介します。

「 宮城県気仙沼市の気仙沼中学校を1966年度に卒業し還暦を迎えた人々のネットワークが、古里で被災した同窓生の支援を続けている。40年以上を経て国内や海外に散らばった仲間から届く物資を、自らも被災した男性が窓口となって配布。『仲間の熱い気持ちを受け勇気が出た』と、男性は失意のどん底から生活再建へ動き始めた。(略)

物資を送ったのは首都圏や仙台市、盛岡市、フランスなどに住む『気仙沼中20回生』。届いた物資は小山さんが気仙沼市内の同窓生約50人に配っている。(略)

何も手に付かない状態だった3月下旬、首都圏の同窓生6人が、食料品などを積んで駆けつけてきた。2月に約200人が集まり還暦祝いの同窓会を開いたばかり。避難先で顔を合わせた時はしばらく言葉が出なかった。『よく頑張った』『俺は生きてるぞ』。全員で泣いた。」 (以上、日本経済新聞記事より)

日経記事
日本経済新聞6月14日夕刊(クリックで拡大)

写真で隆ちゃんが手にしているのは、支援者の方々の名も記された配布チラシです。
みんなの気持ちが伝わっていると思います。

「気中20」の配布チラシはこれ(クリックで拡大)
気中20現地配布ビラ

3月の支援活動についてはここに
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示