FC2ブログ

8文字で苦労する

2週ほど前に〈ふるさとの訛り〉について、石川啄木と寺山修司の短歌2首を紹介しました。短歌(和歌)は5・7・5・7・7の31文字(みそひともじ)。俳句や川柳は5・7・5 で17文字。そういえば13日の気高同窓会では、〈イオンモール〉村上教行君がいろいろと川柳を披露してみんなを笑わせてくれました。彼は三陸新報の川柳壇にも投稿しています。

私はといいますと、連日8文字の表現で苦しんでいます。このブログ記事の見出しです。私のパソコン環境では、左の〈最近の記事〉欄の1行の最大文字数が8文字。これを越えると2行となってしまい、美しくないのです。ですからなんとか8文字以内におさめたい。でもね、これがなかなか難しい。たとえば〈防潮堤を再考するシンポジウム〉だけで14文字。だから〈駒場で防潮堤再考〉と短縮したのですが、なんか〈防潮堤サイコー!〉みたいでちょっと具合が悪い感じがしないでもない。きのうの〈仙台防潮堤シンポ〉だと、〈防潮堤進歩〉か(笑)。

見出し
8文字見出しだときれいに見える。かな。

とは言うものの、最近は8文字の見出しにすることを楽しんでいます。ものは考えよう。8文字の苦しみは楽しみでもあるのです。今しらべてみたら、この1カ月はすべて8文字ぴったし。かなり無理しているものもあるのですが。

ちょっとわかりにくい見出しだと感じるときは、文字数の関係とご理解いただければと。

8文字で オダ君いつも 苦労する

どうぞ、よろしく(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示