「ラジオ」再放送

NHKテレビの特集ドラマ「ラジオ」は、今年3月26日に全国放送され大反響がありました。私は残念ながら見逃してしまい、再放送を心待ちにしていましたが、4月29日の再放送は東北6県限定。しかしやっと、東京でも再び放送されることになりました。今度の日曜日6月2日の夕方です。

ラジオ
番組ホームページより

特集ドラマ「ラジオ」ホームページ

◎特集ドラマ「ラジオ」再放送
6月2日(日)午後4:15〜5:30
NHK総合テレビ(全国放送)

番組ホームページでのドラマ紹介文を再録します。

「東日本大震災の被災地・宮城県女川町。ここに今も放送を続ける臨時災害放送局がある。震災の一か月後に地元の人たちの手で作られた「女川さいがいFM」である。このドラマは、地域に必要な情報を届けようと集まった、高校生など若いスタッフと地元の皆さんをモデルにしている。
原作となったのは、「女川さいがいFM」にアナウンサーとして参加している女子高生のブログである。そこには、震災からの二年間、被災の現実と向き合いながら、前を向いて歩んでいこうとする若者の胸の内がつづられていた。 被災地で生きる女子高生と彼女を見守る大人たちが織りなす青春群像」

そういえば、昨日26日にカンヌ映画祭で審査員賞を受賞した是枝裕和監督、福山雅治主演の「そして父になる」にも出演しているリリー・フランキーさんは、このドラマ「ラジオ」でも〈いい味だしていた〉とのことです。

しかし、反響が大きかったわりに全国での再放送がずいぶん遅くなりましたね。再放送を望む声も多かったのですが。それはともかく、4月に「ラジオ」を見た人はみんな泣いたらしい。〈号泣〉した方も数知れず。
しかし、それちょっとまずいな。私、年をとったせいか涙もろくなっているもんで。録画をひとりで見るほうがいいかもね。おっと、そんなこと言ってるひまがあったら録画の予約。涙腺だけでなく記憶力のほうもちょっとゆるくなってます(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 ドラマ「ラジオ」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示