気仙沼の定点映像

4月30日の夜、NHKテレビの「ニュースウォッチ9」が、気仙沼の大川の桜の話を紹介していました。「被災地の定点映像 桜に支えられて」。

井上あさひアナウンサーは、冒頭でつぎのように語ります。
「NHKは東日本大震災の被災地の変化を記録するため、およそ80か所で、同じ場所から継続的に撮影を続けています。この時期、映像には、満開を迎えた桜の姿が目立ちます。津波の被害を乗り越え、たくましく咲く桜。しかしそこには、桜に別れを告げなくてはならない被災者の姿がありました」


「ニュースウォッチ9」画面イメージ

NHKニュースウォッチ9「被災地の定点映像 桜に支えられて」

大川沿いの白石信治さん、そして鹿折の浜口正弘さん富佐子さん夫妻。それぞれの話を聞いていると、ちょっとせつない気分になってしまいます。桜の花のせいかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示