FC2ブログ

菊池昭洋さん

きのう22日夜のNHK総合テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」をご覧になりましたでしょうか。〈ワクワクが才能を呼び覚ます〉。事前にご紹介できなかったのですが、この番組で紹介された麻薬探知犬育成のプロ菊地昭洋さんは、気仙沼高校卒業生。気高38回生ですから私たちの16学年後輩になります。この学年には生島淳さんもいますね。

麻薬犬
番組ホームページのイメージ

菊地さんは、高校卒業後に東京税関につとめ麻薬探知犬の担当となります。そして今は、成田空港にある日本で唯一の訓練機関である東京税関「麻薬探知犬訓練センター」で育成士として活躍しています。番組案内ではつぎのように紹介しています。

「大麻、覚醒剤といった“魔の物質”麻薬。その密輸を防ぐため空港などで働くのが麻薬探知犬だ。その育成の名人・菊地昭洋は、現役の130頭のうち、実に8割を育てた。麻薬探知犬には、極めて薄い匂いをかぎ当てる「集中力」と、一定時間それを維持する「持続力」が求められる。菊地は、言葉の通じない犬から、いかに能力を引き出すのか。キーワードは、“ワクワク”だという。子育て、部下育てにも通じる育ての極意がここにある!」

再放送はつぎのとおり。

◎NHK総合テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」
 4月25日(木)深夜24:40〜(26日0:40〜)

「プロフェッショナル」番組ホームページ

プロフェッショナルとは?という問いに対し菊地さんは、スガシカオさんの歌うテーマソングをバックにつぎのように答えます。

「 “できない”と言わない人。難しい課題に対しても、何か工夫してアプローチできるかな、と。諦めない、いろんな方法を工夫してトライしていく」

ちょっとてれくさそうに語る菊池さん。とてもかっこよかったですよ。金曜深夜、ぜひ再放送をご覧ください。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 菊地昭洋 麻薬探知犬 プロフェッショナル 仕事の流儀

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示