つばきマラソン

事前のご紹介ができませんでしたが、きのう21日(日)は大島で〈気仙沼つばきマラソン〉が開催されました。東北地方に降雪とのニュースを見ていて、気仙沼の天気が気になっておりましたが、雪やみぞれのなか1748名が元気に走り、無事終了しました。

大会を伝える河北新報記事
河北新報続報
日刊スポーツ関連記事(この記事も是非お読みください)

この大会は30回目、震災後初3年ぶりの開催となりました。3km、5km、10km、ハーフ(約21km)の4つの距離コースで年齢別・男女別の部門が設定されています。今回は被災の関係でコースが高台中心に変更されたとのことですが、どこを走るのだろうとコース図を見てみました。

コース図
つばきマラソン・コース図(クリックで拡大)

この地図には大島の南半分が示されています。開会式や選手集合は大島小学校、スタートやフィニッシュは大島中学校そば。この大島中の仮設住宅には、気仙沼高校同級生の〈宮古屋〉熊谷雅裕君夫妻とお母様3人が暮らしています。ここをスタートすると南に向けて時計と反対回りに走ります。地図を見ていると、要害(ようがい)、龍舞崎(たつまいざき)など一応見知っている土地の名はあるものの、ほとんど土地勘がありません。つまり、夏の海水浴で浦の浜から田中浜を左に見ながら小田の浜に向かった道の風景しか知りません。あとは、亀山からのあの素晴らしい展望か。結局、気仙沼出身といいながらも、なにもわかっちゃいないということか。

地図をながめていたら、今年は天候に恵まれなかったものの、春を感じる季節に桜の花をながめながら大島を走ったらどんなにか気持ちがよいだろうと思いました。

雪やみぞれのなか大島を走ってくださった多くの皆様、そしてこの復興祈念大会の開催関係者の皆様、おつかれさまでした。ありがとうございました。

つばきマラソン/公式ホームページ
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 つばきマラソン 気仙沼大島

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示