FC2ブログ

大正11年の気仙沼

気仙沼〈気楽会〉のブログで〈ともゆき〉さんという方が珍しい映像を紹介していました。親御さんが15年ほど前の気仙沼のイベントで入手したらしい〈大正時代の気仙沼〉というビデオテープ映像です。

この約30分の映像を見ていたら、どこかで見たことのあるカットが随所に出てきます。もしやと思って調べてみたら、やはりそうでした。1977年に気仙沼商工会議所が発行した『けせんぬま写真帖』で紹介されている主要な写真がこの記録映画からとった画像だったのです。

フィルムタイトル
フィルムタイトル(『けせんぬま写真帖』から)

ブログに紹介されている映像には題名部分が省略されていますが、『けせんぬま写真帖』によればタイトルは「気仙沼港 実況」。制作年は大正11年(1922年)です。映画の主催者名は〈ミドリ会〉(翠会)となっています。この映画の製作にまつわる話はまた明日詳しく紹介しますので、まずは映像をご覧ください。気楽会の〈ともゆき〉さんがユーチューブにもあげてくれました。



ブログ「気楽会の気仙沼日記」

この映画の後半では気仙沼の様々な商家が紹介されています。その名をひろっておきましょう。

富田本店、坂本塩店、トミセン(富田専三郎商店)、博愛舎、浜田屋商店、浜松、村伝、斎直呉服展、酢屋本店、静光館、清水屋、川村履物店、いせかん、千葉医院、日新堂、藤村鉄工所、気仙銀行、小山仕立店、菅原旅館、石田菓子店、気仙沼倉庫、大鍋屋旅館、八十八銀行、松山呉服店、気仙沼商会、木田屋、宮井常蔵、斎藤医院、七十七銀行、藤田屋商店、若生(商店)、栄亭、新●館、船渡活眼印刷所、関屋株式店、横千代呉服店、盛岡銀行、大森薬房、佐藤美髪店、谷村商店、望洋館、桜寿し、新白玉、嶋忠履物店、千葉喜商店、大内薬舗、萬栄堂、森田医院、上武川商店、竹尾商店、気仙沼電気、常磐屋、古川屋、玉屋

私が知っている名も多いのですが、まったく聞いたことのない名前もまじっています。『けせんぬま写真帖』によれば、ここで紹介された店が映画製作に協賛したようです。当時の繁盛店、老舗ということでしょう。

しかし、映像に登場する各店舗の様子を見ていると、当時の気仙沼がいかに活気にあふれ繁栄していたかがよくわかりますね。明日は、この映画の製作にまつわる話を『けせんぬま写真帖』から。
気楽会の〈ともゆき〉さん、貴重な映像紹介ありがとうございました。

2013年4月16日ブログ「気仙沼港 実況」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気楽会 気仙沼港実況

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示