FC2ブログ

みなとのがっこう

土日のイベントとテレビ番組の紹介です。

◎6日(土)みなとのがっこう 講座vol.0
「気仙沼のルーツ・成り立ちを探る(仮題)」
講師:川島秀一(民俗学者)気中21回生

開催日:4月6日(土)
時 間:19:00〜20:40(18:50までに受付をお願いします)
場 所:みなみまちcadocco(カドッコ)/気仙沼市南町2-1-25
参加費:500円
先着25名
http://www.facebook.com/events/473973096007867/
懇親会:21時から「第二笑口会議処」で開催予定(一人3千円程度を想定)
申込:お名前、ご連絡先、懇親会の出欠をご明記の上、kesennuma_kirakukai@yahoo.co.jp までメールにてお申し込みください。
(Facebook上では、まだ残席ありそうですが、当日参加の場合は人数によりご参加できない場合があるそうです。ご了承ください)
主催:気楽会


◎7日(日)NHKテレビ「渡辺謙 僕に、できること」

渡辺謙nhk

俳優の渡辺謙さんがいろいろと気仙沼の復興を応援してくださっていることはご存じの通りです。昨年4月15日のNHKのテレビ番組では、現地気仙沼で磯屋水産の安藤竜司さんと防潮堤計画についても話していました。
あれから1年、今度の日曜日7日のNHKテレビでその続編が放送されます。

NHK総合テレビ「渡辺謙 僕に、できること」
“復興”を見つめた2年
4月7日(日) 午前10時05分~10時53分

NHK「明日へ」番組サイト

以下は番組サイトから。
「俳優・渡辺謙さんは、震災発生直後から、被災地支援を行ってきた。そして2年目も、忙しい仕事の合間をぬい、被災地に足を運び続けた。福島の葛尾村、宮城の気仙沼、岩手の陸前高田と釜石……。番組では、1年目に訪ねた被災地を再訪し、震災2年目の復興の状況を確かめ、人々が復興に向かう姿を見つめ続けた渡辺さんの姿に密着した。昨年4月に放送した「渡辺謙、僕にできること」2回シリーズの続編」

気仙沼をはじめとする被災地をたずねる渡辺謙さん。被災地の今をどのように感じ、どのように語ってくれるでしょうか。見逃さないように録画予約を。念のため。

2012年4月16日ブログ「安藤さんの言葉」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 みなとのがっこう 渡辺謙 川島秀一

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示