小さな旅「唐桑」

今度の日曜日2月24日、NHK総合テレビの番組「小さな旅」で、気仙沼の唐桑が紹介されます。ぜひご覧ください。

NHK総合テレビ「小さな旅」
2月24日(日) 午前8:00~午前8:25(25分)
シリーズ東北「あすを刻む日~宮城県気仙沼市唐桑町~」

小さな旅

以下は番組ホームページより。

東北を訪ねる3回シリーズ。第1回は、宮城県気仙沼市の東端にある、複雑に入り組んだリアス式海岸の町・唐桑町。遠洋、近海漁業、カキの養殖が盛んで、人々は海と共に生きてきた。震災からまもなく2年。港では名産のカキの復活にかける家族が汗を流し、海の安全を祈願する神社では、津波の記憶を伝える石碑が建てられた。そこには、いつか日付を入れるため、「復興完了」の文字が刻まれている。明日に向かい、歩む人々に出会う。

「小さな旅」ホームページ

この番組取材に協力した唐桑地区復興支援協同体のFacebookページ「気仙沼 唐桑の人びと」には、次のように紹介されています。「唐桑地区復興支援協同体の会長でかき漁師の畠山政則や、副会長の早馬神社宮司である梶原忠利が取材協力し、震災から2年目を迎える被災地の現状をお伝えします。全国で放送されますのでどうぞ皆様ご覧下さい」

「気仙沼 唐桑の人びと」

この番組も必見ですね。日曜の朝8時ですから、今のうちに録画のご予約を。念のため。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 小さな旅 唐桑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示