FC2ブログ

ホタルの会上映会

気仙沼の文化を支える「ホタルの会」(菊田清一会長)による2本の映画「北のカナリアたち」「あなたへ」の上映会が2月2日の三陸新報に紹介されていました。

「北のカナリアたち」は吉永小百合さん主演で2012年東映創立60周年記念作品。第36回日本アカデミー賞では、最多タイとなる12部門で優秀賞を受賞しています。「あなたへ」は、高倉健さん主演で、2012年公開。これもずいぶん話題になった映画ですね。昨年10月に亡くなった大滝秀治さん最後の出演作品だと思います。

◎日時:3月10日(日)
◎会場:気仙沼市民会館大ホール
◎プログラム:
  10:00〜「北のカナリアたち」1回目
  12:30〜「あなたへ」
  14:50〜「北のカナリアたち」2回目
◎入場料:前売チケット500円(当日800円)何本見ても同一料金
◎問い合わせ:事務局の昆野牧恵さんまで(電話090・7930・9302)
◎チケットの販売所はつぎの通り。
市民会館・気仙沼商工会議所・三陸新報社・宮脇書店・ゴトウ学習塾・川崎海事・カネシメイチ・苑書会

北のカナリアたち」公式サイト
「あなたへ」公式サイト

〈気仙沼の文化を支えるホタルの会〉は、12年前に市民有志で結成されたそうです。その後も、「映画館のない街に、映画文化を提供する機会を与え、 気仙沼市民に映画を通して安らぎ・夢・希望を提供することにより、 明るい街づくりと気仙沼地区の文化の向上に寄与すること」を目的に、映画の上映会や講演会を行ってきたとのこと。今回の上映会は、日本ユネスコ協会連盟の支援を受け、震災後初の上映会として企画されました。

この〈ホタルの会〉では気中20回生が活躍。事務局の昆野牧恵さんをはじめ、小山容子さん、武山美加さんもメンバーとして活動を支えています。しかし、なぜ〈ホタル〉なんだろう? 五右衞門ヶ原の仮設住宅に住む牧恵さんに電話して聞いたところ、市民会館の館長だったときに企画した初めての上映会が高倉健さん主演の映画「ホタル」で、その実行組織名が〈「ホタル」を見る会〉だったとのこと。なるほど、それが現在のホタルの会につながっているのですね。

ホタルの会の皆様、いつもご苦労さまです。そして日本ユネスコ協会連盟関係者の皆様、ご支援にお礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 ホタルの会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示