FC2ブログ

なまこどり

1月14日の成人の日のころ、ネット情報を見ていたら、気仙沼・唐桑地区での子供達の小正月行事が紹介されていました。大漁旗を手にして家々を回り口上を述べて、お菓子などをもらいます。それを見て、私が小学生のころの〈なまこどり〉を思い出しました。

なまこ(海鼠)どりは、4〜5人の子供が家に回ってきて、〈な〜まこど〜り〜、おおど〜り〜〉とか皆でいいながら縄の先についた20〜30センチほどの(なまこの入った)細長い袋を床にたたきつけます。終わると母がお金かお菓子を渡したと思う。でも、確かな記憶はこの一度だけです。隣のカネサ(セイちゃんち)には毎年回ってきたとのことですから、なにかのついでに我が家にも寄ってくれたのでしょう。あとは〈ちゃせんこもらい〉というのがあって、これはザルかなにかを持って家を回ってお金をもらうだけ。実際に見たことはないのですが、母が〈なまこどりは良いけれど、ちゃせんこもらいはお金をもらって歩くだけなのでなんだかなあ〉と語っていました。そして〈ちゃせんこもらいは、学校で禁止された〉みたいな話を聞いた記憶もあります。

こうした魚町の小正月行事について、元気仙沼図書館の館長で三陸新報の「万有流転」の筆者でもあった菅野青顔さんの『菅野青顔の万有流転(上)』(P312)の〈小正月〉という記事に次の記述がありました。

「海鼠(なまこ)ひき」、あるいは「なまこどり」。これは釜の前の男の子等の行事で、萱(かや)で作った矢壺(やつぼ/しこ)にナマコを包み、それに曳き縄をつけて大勢で曳き、鐘太鼓ではやしながら「なまこどりのお通り、もぐらもちに内に。銭と金舞い込んだ(あるいは銭と金儲かれ)」と唱しながら、各戸の土蔵蔵を三度めぐり歩き、ご祝儀をもらう。この行事は、土竜(もぐら)に地形を崩されない呪いで、大阪地方から入ってきたかなり古い行事である。(1954年2月16日掲載)

〈釜の前(かまのまえ)〉というのは魚町の旧称。青顔さんはその魚町の生まれです。

この〈なまこどり〉、30年ほど前に太田地区でPTA行事として復活しました。ネット上の三陸河北新報配信記事に、その様子が写真とともに紹介されていました。写真を見ると、なまこが入れてある袋は、カゴみたいになっていて結構大きい。私の記憶とはずいぶん違います。そして記事では、口上を「蔵の七つも建つように、もう一つおまけにどっこいしょ」「商売繁盛するように、もう一つおまけにどっこいしょ」と紹介しています。

三陸河北新報2010年1月15日配信記事

〈もひとつおまけにどっこいしょ〉。いやあなつかしいなあ。実際のなまこどりはあまり知らなくとも、私たち世代の魚町の子供達はこのはやし言葉をみな知っているでしょう。この太田の復活〈なまこどり〉は、少子化による継承者難で2011年1月を最後に震災とは関係なく中断とのことでした。残念。

それでは最後に、気仙沼の復興と皆々様の商売繁盛を祈念してご唱和ください。
あ、そ〜れ、も〜ひとつおまけにどっこいしょおお、と。

ありがとうございました(笑)。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 なまこどり 菅野青顔

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

なまこどり

久しぶり。
気中20回生3年8組の齋藤(旧広沢)です。
私も太田出身で(魚町7区)で、
ちゃせんこもらいに始まり、なまこどりを行いました。
仲の良い仲間4~5人で。
私たちが使ったかけ声を知らせます。
な~まこどり~、おど~り~
ぜ~に~と、か~ね~儲かった
百万両も、千万両も、蔵の七つも立つように
も~ひとつおまけに、どっこいしょ~。
やあ~なつかしい。
ところで、昨日震災後私がお世話になっている、
塩竃市の東園寺にて熊谷育美さんのチャリティコンサートが、
ありました。
父親の孝良君にお願いして来ていただきました。
素晴らしいコンサートでした。
孝良君とは、魚町7区いらいの幼なじみで親友です。
私たち夫婦の仲人を孝良君の両親にしてもらい、
育美さんもちいさいときからのしりあいです。
小田君もカラダにきをつけて。

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示