FC2ブログ

リンチーリンさん

本日1月22日(火)NHK・BS1「Tomorrow Beyond 3.11」では、台湾出身の世界的映画女優リン・チーリン(林 志玲)さんが気仙沼市を訪問。保育施設や劇団「うを座」の子どもたちとの出会いなどを紹介します。

台湾女優

1月22日(火)14 :00〜14 :30
NHK・BS1「Tomorrow Beyond 3.11」
リン・チーリン(台湾/女優)〜希望の劇場

(再放送)1月28日(月)(27日深夜 午前3時00分~3時30分)

番組ホームページではつぎのように紹介しています。

「台湾出身の世界的映画女優リン・チーリンは、女優にならなければ学校の先生になりたかったほどの子ども好き。今回気仙沼市を訪ねたチーリンは、被災者向けに開設した託児所や児童保育施設や、演劇を通じて災害から立ち直ろうと気仙沼復興市場で稽古を積む児童劇団「うを座」の子どもたちと出会う。一見、底抜けに明るい「うを座」の子どもたちだが、心を開いてチーリンと話すうちに、それぞれが抱えている苦しみや悲しみが見えてくるのだった」

ネットのWIKI情報では、リン・チーリン(林 志玲)さんは、台湾のモデル兼女優で、「台湾一有名なモデル」といわれているそうです。ジョン・ウー監督『レッドクリフ』のヒロインにあたる小喬も演じています。2011年には私財を投じて慈善基金を設立。自ら会長に就任したうえで、かねてより取り組んでいた児童福祉の活動を本格化させたとのこと。身長174cm、体重52kg、38歳。雑誌『an・an』の「東洋美人」人気投票(2012年)では1位だったそうです。

録画してゆっくり見ます(笑)。

番組ホームページ(サイト画面下方に本日の番組紹介があります)
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 うを座 リン・チーリン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示