FC2ブログ

スモールワールド

4日のブログに〈鼈甲屋のケヤキ〉と書いたら、三男の秀男君から〈あの木はけやきではありません〉というコメントがありました。〈銀杏の木です。毎年たくさんのぎんなんがなります。ちなみに今年は少なかったそうです。両脇には桜の木があります。今年の4月末に富士男兄と二人で、車で帰りました。桜が満開でした〉とのこと。

秀男君にメールで、訂正したことを伝えると、まもなく写真を送ってくれました。〈同じような角度から撮ったものです。4月末に富士男兄と二人で、車で行きました。来年はアキちゃんも行きませんか?〉

鼈甲屋 (クリックで拡大)

隆市君の写真ではわからなかった樹の下の様子がよくわかります。建物はすっかり撤去されています。ただ奥には蔵が残っていますね。小学生のときに暗い蔵の中をみせてもらったことがあります。石垣の上あたりはたしか竹林のようになっていて、その竹の皮に梅干しをはさんでチューチュー吸いました。豊かだったのか、貧しかったのか(笑)。

昆野家にはテレビが〈早期導入〉されたので、夕方から行っては7時前のヤン坊マー坊の天気予報あたりまで見せてもらっていました。2階でも、トランプや百人一首を使った〈銀行〉やいろんなことをして遊びました。この写真を見ていると、そんな様々なことが思い出されます。

気仙沼の魚町のそのまた坂口という小さなエリアの話です。ほかの方が聞いてもわけがわからないつまらない話でしょう。でも、私が幼かったころは、そこが自分の生活圏、私にとっての〈小さな世界〉だったのです。

It’s a Small World.

2011年8月10日ブログ「みんなのテレビ」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 鼈甲屋

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示