真人君からのFAX

夕方、外出先から戻ってきたらファックスが1枚届いていました。名前は書いていないのですが、送信先に(株)臼真倉庫とあります。臼井真人(まこと)君(3年2組)ですね。きのうのブログ「朝市の鯛焼き」の貝塚晴一さんの話を読んで連絡をくれました。
その内容を紹介します。

ファックス2

真人君のFAXの一部。市議会議長だけど、字はあまりうまくない(笑)

「貝塚さんは気仙沼高校硬式野球部OBで、我々のときはコーチもされていました。後に監督もされました。貝塚さんのご葬儀で私はOB会の会長として弔辞を述べさせていただきました。貝塚さんは気仙沼高校時代、キャプテンとしてショート4番で、県下優秀選手3名のひとりとして表彰されています。気仙沼中学時代には、中体連の野球で気中初となる優勝も果たしています」

短い文面ですが、往年の貝塚さんの活躍を伝えながら、その誇りに思う先輩の急逝を悼む気持ちがこもっているように思います。

隆ちゃんの鯛焼きの話の紹介が、こうして先輩をしのぶきっかけになったとすれば、とてもうれしいです。真人君、ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示