fc2ブログ

気仙沼のほぼ日2

11月1日は、「気仙沼のほぼ日」ができた日でした。昨年、糸井重里さんが「ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)」の支社的なスペースを気仙沼につくると聞いたときには驚きました。その経緯については昨年10月28日のブログで紹介しています。

あれから1年。
糸井さんは11月1日のほぼ日〈今日のダーリン〉でつぎのように書いていました。

「今日、11月1日は、『気仙沼のほぼ日』ができた日です。なにをするか、あんまり大きなことは言えないけれど、居場所があれば、「忘れない」ということだけはできる。そのくらいの気持ちで、はじまったことです。とにかく、「二年はいる」と約束しましたが、もう一年経っていました。あと一年は‥‥ちょっと短いかなぁ‥‥。二年という時間を、それなりにちゃんとした長さとして決めたつもりでしたが、想像以上に短いものですね」

そして「やりかけのことが、いくつかあります。簡単なことではありませんが、ちゃんとやります」とも書いています。

そのひとつ、〈矢野顕子さんの「音楽の稽古場」〉は、12月16日に開催されます。詳しくは明日紹介しましょう。糸井さんはじめほぼ日関係者の皆様、1年間いろいろとありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

気仙沼のほぼ日
2011年10月28日ブログ「ほぼ日in気仙沼」
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼中学気仙沼気中20ほぼ日気仙沼のほぼ日

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示