気小の旧校舎玄関

5日深夜、長野県上田市の浦里小学校の木造校舎などが全焼しました。このテレビニュースを見て、気仙沼小学校の旧校舎を思い出した人も多いのではないでしょうか。私など、映画のロケにもたびたび使われたという浦里小の校舎や玄関の映像を見て、〈気小の玄関のほうが立派だったな〉とちょっと今は不謹慎かもしれない感想をいだきました。

下の写真は、1978年2月発行の気仙沼小学校30周年記念誌『三十年のあゆみ』の1頁目に掲載されていた旧校舎玄関の写真です。

気小玄関

この記念誌は気小父母教師会(PTA)が発行したもので、なぜか手元にありました。ネット上にいろいろ画像があるだろうと思っていたのですが見つかりませんでした。月立小学校旧校舎の画像はたくさんあるのですが。

今はなき、あの気仙沼小学校の旧校舎も火事にあっています。私たちが中学生のころの深夜、なにか外が騒がしいので起きてみると、小学校が火事だというのです。魚町からは小学校方面の空が林の木を影にしながら紅くそまっていました。翌日の朝、気中への通学時に焼け跡を見ました。焼け落ちた校舎がこげくさかった。

記念誌の年表にはつぎの記述。1966年(昭和41年)9月28日「午前2時50分頃、東控室より出火、同所ならびに中央東校舎12教室焼失」。翌年には南気仙沼小学校が開校しています。

また、『気仙沼文化年表』(荒木英夫編)には、1926年(昭和元年)4月に「笹ヶ陣の新校舎に移転」とあります。これがあのなつかしい玄関部の校舎がおひろめした時でしょうか。そうであれば、いま残っていれば〈築86年〉。「1986年12月24日 気仙沼小学校旧校舎玄関の保存が決まる(気仙沼かほく)」との記述もありました。いつまであの玄関を残していたのでしょう。

古いものをただ残せばいいと思っているわけではありません。でも、あの旧校舎玄関や職員室、そして2階にあった〈作法室〉などを、いま大変なつかしく思い出すのです。

浦里小学校の焼け落ちた木造校舎を前に泣いていた児童や父兄の気持ち。それがとてもよくわかります。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼小学校 旧校舎

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示