fc2ブログ

「おかえり館」閉館

東京・有楽町の気仙沼、久慈、福島 情報ステーション「おかえり館」が2月25日(日)をもって閉館することは昨年12月のブログでもお伝えしました。いよいよ、今度の日曜日が最終日。

2月18日の三陸新報がこの「おかえり館」閉店を伝えていました。


おかえり館

三陸新報2月18日記事の一部イメージ


「おかえり館」は、東日本大震災以降のNHK朝ドラの舞台である気仙沼市(おかえりモネ)・久慈市(あまちゃん)・福島市(エール)の3市が連携してのアンテナショップとして2021年7月9日にオープンしました。場所は、東京・有楽町の東京交通会館地下1階。

三陸新報の記事に、入館者数が紹介されていました。気仙沼市によれば、1月末までの累計入館者は約9万9千人。初年度は約2万5千人で2022年度は約3万5千人、本年度(2024年1月末まで)は約3万9千人と増え、10万人達成が目前になっているそうです。

2月19日から閉館セールがおこなわれています。市の記者発表資料から引用します。

◎購入商品の割引

セール期間中、下記のとおり購入商品が割引となります。

12月19日(月)〜2月22日(木)
→ 店内全商品 10%OFF

12月23日(金)〜2月25日(日)
→1商品お買い上げ 10%OFF
→2商品お買い上げ 20%OFF
→3商品以上お買い上げ 30%OFF

どうぞお出かけください。また、おかえり館関係者の皆様、いろいろとご苦労さまでした。25日までもうひとはたらきという感じですね。どうぞよろしくお願いいたします。

本日のブログ、ここからが本題です。冒頭の画像を見てなにか変だと思いませんか。拡大してみましょう。


拡大

三陸新報2月18日記事の一部拡大

日付が2024年(令和6年)1月18日となっています。これを見たときとき、私の脳がバグったかと。カレンダーを見て、バグったのは三陸新報さんであることを確認したのです。正しくは2月18日です。私は東京にてデジタル版を購読しているのですが、地元の紙版での日付がどうなっているのかは確認しておりません。どうぞおとといの三陸新報第2面右上を見ていただければと。

本日はこれにて。

2023年12月14日ブログ「おかえり館の閉館」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : おかえり館

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示