FC2ブログ

気高初戦劇的勝利

全国高校軟式野球選手権で、気仙沼高が26日、兵庫県の高砂市野球場で行われた1回戦で大津・大津緑洋高の連合チームに3-2で逆転サヨナラ勝ちし、準々決勝進出を決めました。やったね!

朝日新聞によれば、つぎのような展開でした。
0—2で迎えた9回裏。先頭打者の小山彬帆投手が右前安打で出塁。続く小野寺雅人主将は6球目を左前安打。さらに四球で無死満塁。続く菅野孝樹選手の打球は三塁前へのゴロでしたが三塁手が本塁へ悪送球、一気に2人が生還し同点。最後は1死満塁から熊谷凌選手が、3ボール1ストライクからの5球目、高めに外れた直球を見送り、押し出しの四球を選び、逆転サヨナラ勝利!

この展開を、以前も球場へのアクセス情報などを投稿してくれた気中31回生3年11組20番さんが、球場からつぎのように実況投稿してくれました。

26日12:53
後攻めの気仙沼高、一回の攻防終わって0ー1でリード許しました。
やや浮き足立ちの感あり。
13:55
5回を終わって、0ー1。辛うじて最小点差で後半へ。
残念ですが、今のところいいところなしです。まだ、エンジン掛かりません……
14:34
7回裏満塁のチャンスも、好機活かせず。0ー2で苦戦は続く
15:09
後輩たちやりました!最終回サヨナラ3ー2

本日27日06:13am
昨日は、勝手に携帯より速報レス送ってました。結果オーライでしたが、あえて辛口評で言えば、勝利の女神はんは、何度も『今日は勝ってや!』と語りかけてたのを、私は聞こえていたのですが、選手達は聴く余裕がなかったのか、関西弁を理解できなかったのか、拙守・拙攻でチャンスをモノに出来ず最終回を迎えました。女神はんも痺れを切らして、『おめだづ、ちゃんと聴かんかいや!』と女神らしからぬ声を荒げたので、やっと耳に入ったようで、最終回は先頭バッターの投手が幸運な内野安打、続くキャッチャーが本日1番の打球でレフト前へ、と大黒柱たちがチャンスを広げた後、死球、敵失と相手も崩れだして、最後は押し出しの逆転サヨナラという結果でした。今日の文徳戦は、持ってるものや、やってきた事をきちんと出せれば勝機は十分にあると思います。勝てば、明日はおそらく作新との対戦となると思いますが、硬式の雪辱を晴らしてほしいものです。

気中31回生さん、ありがとうございました。後輩たちやりましたね。
本日27日正午からの2回戦の相手は文徳高校(熊本市)。明石トーカロ球場にて。

さあ、お楽しみはこれからだ!

新聞各紙の記事もご覧ください。
朝日新聞
河北新報

追記:
2回戦、0ー5で健闘およばず。残念。
でもよく頑張った。ご苦労さまでした。拍手。
スポンサーサイト



テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 気仙沼中学 気仙沼高校 軟式野球 全国高校軟式野球選手権大会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日は行けてませんが、5回を終わって0ー2とのこと。内容不明ですが、昨日の焼き写しかな…?

反撃を待ちましょうか。

0ー5と健闘及ばなかったようです。

お疲れ様。来年も待ってます。

甲子園の方も待ってるよ!

離島甲子園に参戦の大島中はどうだったんでしょうね?

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/67~68歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示