fc2ブログ

10/8の「さんま祭」

目黒区民まつり(目黒のSUNまつり)の恒例行事「目黒のさんま祭」が10月8日(日)に、いつもの田道広場公園で開催されます。


区民まつり

第47回 目黒区民まつりポスター


◎目黒のさんま祭

日時:10月8日(日)10:00~15:30
会場:田道(でんどう)広場公園
主催:目黒区民まつり実行委員会

今年も目黒区の友好都市である気仙沼から贈られたさんまが、気仙沼からのボランティアによるさんま焼き隊によって炭火で焼かれ無料で供されます。

さんまの提供については、今年も不漁が続いているために、昨年に引き続き目黒区民を対象にした事前申込制となりました。申込は8月27日に終了しています。

(追記:10月3日の気仙沼市の記者会見資料によれば、混雑回避の観点から今年は1500尾の提供となるそうです。昨年は100尾だったとのこと。新型コロナ前は5000尾の提供だったそうです。サンマすり身汁の販売は今年も見送りとなりました。)

また、「ふるさと物産展」では、目黒区の友好都市である宮城県の気仙沼市、角田市、石川県の金沢市などからの出展があります。もちろん目黒区の特産品もいろいろと。

2020年と21年は新型コロナ対応で中止となりましたが、昨年はなんとか開催されました。ただし、コロナ感染拡大防止の観点から、さんま焼き・提供スペースと物産展会場とは自由に行き来できないようになっていたり、関係者の苦労がうかがわれる形となっていました。そのあたり、今年はゆるくなっていると思います。

なお、品川区のJR目黒駅東口で開かれている「目黒のさんま祭り」は今年も開催されません。中止は4年連続とのこと。こちらの「さんま祭り」(目黒区は「祭」、品川区側は「祭り」には岩手県宮古市からさんまが提供されていました。ご参考まで。

さんま祭の会場は〈田道広場公園〉。JR目黒駅の西口を出て、400mほど坂を下っていくと目黒川にぶつかります。橋を渡る手前を右折して300mぐらいいくと田道広場公園です。目黒駅の改札を出て左側が西口です。

私は今年も菊田裕美君(3年1組)らと午前中は会場に。どうぞ皆さんもお出かけください。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 目黒のさんま祭

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示