fc2ブログ

パン工房 クラファン

本日は、「クリームサンド」でおなじみの気仙沼パン工房さんのクラウドファンディング(クラファン)を紹介します。

8月4日のブログに気仙沼出身で広島在住の宮田さんという方からコメントをいただきました。公開コメントなのでご覧になった方もいるでしょう。以下に引用します。

「初めてコメント致します。 いつもブログ拝見させていただいています。ありがとうございます。私は、広島在住、気仙沼出身者で、こちらのブログで、なかなか帰省できない故郷の情報を得て心癒やされています。

さて、お願いがあります。気仙沼パン工房さんが、障害者雇用の場を広げようと、新しくお店を立ち上げます。その資金の一部をクラウドファンディングで募っております。

是非、こちらのブログでご紹介いただきたいのです。SNSとかで広くシェアできたらいいのですが、不慣れで^^; よろしくお願いいたします。」(引用は以上)

調べてみると、気仙沼パン工房さんが8月9日にX(旧ツイッター)でつぎのように投稿していました。



今回のクラウドファンディングサイト「READYFOR」での紹介文からプロジェクトの概要を紹介します。

気仙沼パン工房さんでは、地元の支援学校や障がい者施設から子どもたちの実習の受け入れを依頼されることがあったそうです。そして、実習に来て一生懸命に働く子どもたちの姿を見て、障がいのある子どもたちが働きたくても働く場所がないという現状に対して何かできることはないかと思うようになり、今回のプロジェクトを立ち上げました。

今回のクラウドファンディングでご支援いただいた資金は、その販売所の開業資金に充てるとのこと。

すでに、国や気仙沼市などの協力も得て、三陸沿岸道路本吉パーキングエリア内の無料休憩所を借りることができたそうです。その無料休憩所で自社製品やコーヒーを中心とした飲食物の販売、地元気仙沼の製品の販売を行います。

そして、商品の陳列、販売などは障がい者5名を雇用し、1日4~6時間のシフト制で担当してもらうことを考えているそうです。

プロジェクト実行責任者として気仙沼パン工房/鈴木秀子さんのお名前がありました。クラウドファンディングのプロジェクト紹介も鈴木社長が書いているのでしょう。詳細はREADYFORサイトをご覧いただきますが、紹介文の結びを引用します。

「私も今回のプロジェクトは、初めて試みで多くの不安を抱えております。しかし、やってみないことには変わらないと思いますし、目の前にある問題を解決したいというその一心です。

障がい者雇用の現状が少しでも改善され、一人でも多くの子どもたちに労働の機会と喜びを味わってほしいという本プロジェクトの趣旨にたくさんの方が賛同していただければと願っております。」(引用は以上)

気仙沼パン工房さんのクラウドファンディング目標金額は150万円。募集期間は9月6日まで。どうぞよろしく。

「READYFOR」プロジェクト紹介ページ

◎参考:奥玉屋のクリームサンド

私が小さなころの「クリームサンド」は、林(奥玉)小春さん(3年2組)の実家「奧玉屋」の製品でした。元祖クリームサンドですね。魚町の近所では佐々木徹君(1組)のお店でも扱っていました。

以前、小春ちゃんにクリームサンド製造元の変遷を聞いたことがあるのですが、詳細を忘れてしまいました。また聞いてみることにします。

冒頭で紹介した広島在住の宮田さんのメールアドレスなどがわからず直接の連絡ができずにおりました。遅くなってすみません。本日のブログ掲載で返信に代えさせていただきます。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : クリームサンド気仙沼パン工房

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます

広島の宮田です。

この度はブログ掲載、本当にありがとうございました。
お陰様で、掲載以降たくさんのご支援があったみたいです。

私の一人息子は重度の自閉症で働く事は困難ですが、障害者の働く場所は広島でも限られております。

気仙沼パン工房さんの新しいお店は、たくさんの観光客の方々に接する機会もあり、障害者の働く場の提供だけでなく、是非障害者と一般の方々とが少しでもふれあえるインクルーシブな場所になれたらいいなと願います。

こちらのブログは、震災後気仙沼の情報が欲しくて拝見させてもらうようになり、今日まで貴重な情報やら知らなかった気仙沼の歴史など教えていただいております。

改めまして、感謝申し上げます。ありがとうございます。

これからも、愛読させていただきますね。

Re: ありがとうございます

宮田さん、ご丁寧にありがとうございます。気仙沼パン工房さんのクラファン目標の達成を願っております。今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示