fc2ブログ

梶原さん映像講座

NHK朝ドラ「おかえりモネ」の演出陣のおひとり、梶原登城(とき)さんが、気仙沼市民向けの映像スキルアップ講座の講師をつとめてくださるそうです。5月7日の三陸新報はつぎのように伝えています。


映像講座
三陸新報 5月7日記事より


この講座については、5月2日に市から発表されました。市のLINEでは3日に。正式な講座名は「クオリティが劇的に上がる!プロから学ぶ映像制作スキルアップ講座」です。ちょっと長い。

発表資料によれば、気仙沼市の魅力を動画で発信していくことを目的としているようです。NHK のディレクションノウハウをベースとしたカリキュラムで、PRビデオ制作などの実践講座を通して、企画から撮影、編集のコツをプロがレクチャーするとのこと。

市の募集内容から主要内容を紹介します。詳しくはつぎの市サイトをご覧ください。

気仙沼市サイト/募集内容

開催日時:
令和5年6月から令和6年3月まで。毎月第3土曜日(計10回・うち5回は土日開催)
場所:リアス・アーク美術館 3階
内容:企画方法、撮影・編集の基本的操作、演出指導など
講師:NHK第3制作センターエキスパート 梶原登城さん
地元講師:リアス・アーク美術館館長 山内宏泰さん
応募方法:googleフォームに必要事項を入力のうえ、ご応募ください。
こちらをクリック(外部サイトにリンクします)
募集人数:最大14名(先着順)
応募多数の場合、応募内容による選考があります。あらかじめご了承ください。

以下の条件にすべて該当・ご了承いただいたうえでご応募ください。

・市内在住であること
・年齢が15歳から60歳であること(令和5年4月1日現在)
・原則として全講座に出席可能であること
・動画撮影に適したカメラおよび動画編集のできるノートパソコン(PC)の持参が可能であること
・編集ソフトをお持ちでない場合は、当方で指定する無料ソフトをインストールすること

カメラおよびPCの性能基準については上記googleフォームに掲載しています

問い合わせ先:気仙沼市産業部 観光課 観光係
電話番号:0226-22-3438

(募集内容は以上)

梶原登城さんは昨年11月3日に、トークイベント「教えて!梶原監督〜ドラマはこうして作られる」にも登場してくださいました。参加申込が多数となって、当初予定にはなかったオンラインでの試聴も可能に。おかげで私も梶原さんの話を聴くことができたのです。その内容などはつぎのブログで紹介しました。

2022年12月16日ブログ「梶原登城さんの話」

募集人数は最大14名とのことで先着順とはしてありますが、応募多数の場合は応募内容により選考があるとのことです。〈プロ中のプロ〉梶原登城さんから映像制作のテクニックを学ぶことができるというまたとない機会です。機材ほか条件を満たし、〈本気を出せる〉かたは応募してみてはいかがでしょう。

最後になりましたが、梶原さんをはじめNHKさんほか関係者の皆さまのご厚意に御礼を申し上げます。本当にいつもありがとうございます。

梶原登城さん、またお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 梶原登城おかえりモネ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示