fc2ブログ

派遣職員受入終了

きのう4月3日は新年度の月曜日。多くの企業で入社式がおこなわれたようです。気仙沼市でも辞令交付式がおこなわれたと本日4日の三陸新報が伝えていました。それによれば、本年度の新規採用職員(行政職)辞令交付式では、16人が市長から辞令を受け取ったそうです。

話が先週のことに戻ってしまいますが、3月31日におこなわれた気仙沼市の退職者辞令交付式の様子が4月1日の三陸新報で紹介されていました。定年などによってこの日で職を退いた方々は66人とのことです。

退職者辞令

三陸新報4月1日記事の一部イメージ


この記事の後半には、同日におこなわれた全国の自治体から気仙沼市に派遣された職員の解任辞令交付式のことも記されていました。見出しは「派遣職員の受け入れ終了」。

記事によれば、2012年から始まった県外自治体からの派遣職員の受け入れは、復興事業が完了することなどから、昨年度2022年度が最後となりました。昨年度は9自治体から派遣された18人が土木や税務などで業務に従事していたそうです。

2012年からということは11年間ということですね。派遣職員数は徐々に少なくなってきたと思いますが通算すると相当な数になると思います。

3月31日の気仙沼駅プラットフォーム。離任する皆さんを見送る人も多かったことでしょう。

派遣職員の方々はもちろんのこと、気仙沼市に貴重な人材を送り出してくださった各自治体関係者の皆さまにも心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 派遣職員東日本大震災復興事業

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示