fc2ブログ

「センター長」の交代

「気仙沼ビジネスサポートセンター(気仙沼ビズ)」のセンター長が交代となるそうです。3月7日の三陸新報がつぎのように報じています。


気仙沼ビズ

三陸新報3月7日記事の一部イメージ


気仙沼ビズがオープンしたのは2021年5月29日のことでした。初代センター長の吉澤貴幸(よしざわ・たかゆき)さんは2020年10月からの全国公募に応募した113人から選ばれました。

2021年6月3日ブログ 「気仙沼ビズ」開所

センター長交代の理由について市当局は、「評価委員会で、得意分野の相談対応には事業者の満足が高いとの評価だった」とする一方、「相談者の強みを見いだし、新たな商品やサービスをつくり出す本来のビズモデルの再現ができなかったということだった」と説明しているそうです。

後任の人選は求人サイトでの応募を踏まえ、今月下旬に書類選考を実施、今月下旬に最終面接をおこなったうえで決定するそうです。

〈本来のビズモデルの再現〉というのがちょっとわかりにくいのですが、求めていることと提供されることとのレベルの違いやギャップがあったのでしょうか。このあたりは、後任の選考にあたっても丁寧に調整してほしいところですね。

私は気仙沼ビズのブログや相談事例紹介を見ていて、熱心にいろいろと対応してくださっているなという印象を受けていました。そんなことで評価委員会の〈得意分野の相談対応には事業者の満足が高い〉という評価はまさにそうだったのでしょう。

吉澤さん、2年間お疲れさまです。ご支援、ご指導に感謝している相談者がたくさんいることと思います。気仙沼での2年間の経験をあらたな仕事のなかで活かしていただければなによりです。ありがとうございました。

なお、吉澤さんの2022年7月6日の三陸新報「リレー随想」寄稿文をつぎのブログで紹介しております。

2022年7月7日ブログ 「子に押された背中」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 気仙沼ビズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示