fc2ブログ

藤田正敏君功労賞

きのう2月15日の三陸新報に気中同級生のうれしいニュースが掲載されていました。藤田正敏君(3年5組)が、日本体操協会から功労賞を受賞したとのことです。


藤田君功労賞
三陸新報2月15日記事の一部イメージ


記事に藤田君の略歴が記されていました。

藤田君は気仙沼小・中から気仙沼高校へ。記事冒頭に、〈東京五輪で活躍した遠藤幸雄選手らによる気仙沼での演技を見て感動し、気仙沼高校時代に体操を始めた〉とありました。

気高卒業後は日本体育大学へ。卒業後は鼎が浦高校などで体操を教えたそうです。そして同校教諭として地元に戻ったのをきっかけに1981年、体操仲間と市協会(気仙沼市体操協会のことだと思います)を設立しました。

その後、市協会の会長、県協会(これも宮城県体操協会かと)副会長を歴任し、2021年には東北体操協会の会長に就任して現在に至るとのこと。

藤田君の気仙沼高校時代の写真を紹介しましょう。卒業記念アルバムに体操部3名の写真が掲載されていました。


体操部

気仙沼高校昭和44年度卒業記念アルバムより


中央(左から2人目)が藤田君、左が岩渕勉君(気中3年5組)、右は唐桑中学の鈴木友博君。そして右端は顧問で体育教師であった高橋隆昌先生です。何年前のことになるでしょうか、亡くなったことを知りました。交通事故であったと。

この写真について付け加えておかなければならないことがもうひとつあります。昨日、東京近辺の気仙沼出身者同年会「けせもい会」のLINEでこの写真を紹介したところ、今朝、鈴木友博君と同じく唐桑中出身の鈴木修君からつぎのような情報がありました。

友博君は東日本大震災のときには被災して、元の市立病院近くの高台にあった避難所で避難生活をしていたそうです。修君が見舞いにいったところ元気にしていたと。しかし友博君は数年前に亡くなったというのです。

体操部3人の懐かしい写真。私はみな元気にしているのだろうと思い込んでいたのですが。友博君のご冥福をお祈りいたします。

◎上沢1区自治会の会長も

2017年7月の三陸新報に、藤田君が市内上沢1区自治会の会長として三陸新報記事で紹介されたことがあります。つぎのブログで紹介しました。

2017年7月14日ブログ「上沢の藤田正敏君」

三陸新報記事のリード文に藤田君の〈今も体操に携われているのは、教え子、後輩たちのおかげ〉との言葉が紹介されていました。記事の最後にも〈東日本大震災で大変な思いをしたが、全国から支援を頂きながら復興する中で、東北がまた一つになった。子供もたちのためにまとまり、声を上げながら体操界の発展に寄与していきたい〉。

藤田正敏君、71歳。あるときは上沢1区自治会長として、そしてまたあるときは東北体操協会の会長として元気に活動できるのも、長年にわたる体操のおかげかもしれませんね。

正敏君に心からのお祝いを申し上げます。このたびの功労賞受賞、おめでとうございます。ますますのご活躍を。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 藤田正敏体操協会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示