fc2ブログ

新会長は千田先生

日本フェンシング協会の次期会長に千田健一さんが選出されました。任期満了で退任となった武井壮会長の後任です。まずは11月19日のサンケイスポーツ配信記事から。


千田健一さんが、鼎が浦高校(現在は気仙沼高校と統合)の教員であったことは知っておりましたが、Wikipediaの記述では気仙沼高校での教員経験もあるのですね。

その千田先生には、関東気仙沼高校同窓会での気仙沼向洋高校との合同懇親会で何度かお目にかかりました。千田さんは向洋高校の校長として出席されていました。

以前のブログにも書きましたが、私たちが座るテーブル近くにいらしたときにお声がけしたことがあります。気仙沼高校でフェンシングをやっていた同級生の名を何人か告げてその仲間ですと伝えると、とてもなつかしそうにしていました。千田健一さんは5学年下の気高27回生。

2015年5月22日ブログ「気仙沼/剣の源流」では、気仙沼でフェンシングが盛んな理由について歴史をさかのぼって紹介しました。

2015年5月22日ブログ「気仙沼/剣の源流」

そのなかで若いころの千田健一さんがうつる気仙沼市史掲載の写真を紹介していますので再掲します。


鼎フェンシング部

『気仙沼市史 補遺編/スポーツ・芸術編』より
左端は佐藤美代子先生、右端はコーチをつとめていた千田健一さんでしょう。(追記2017年7月10日:この写真当時、美代子先生はすでに引退され、千田先生はコーチではなく監督であったとのご指摘がありました)


1996年度の写真。右端が千田健一先生、左端は当時すでに引退されていたようですが佐藤美代子先生です。

2015年4月22日ブログ「美代子先生の訃報」

千田健一さんの息子さんが2012年ロンドンオリンピック男子フルーレ団体の銀メダリスト千田健太さんであることは皆さんご承知のとおり。その建太さんがテレビ朝日系列「じゅん散歩」に登場したときの様子はつぎのブログで紹介しました。

2022年5月17日ブログ「千田健太さん近況」

こうした気仙沼におけるフェンシングの歴史年表に、「日本フェンシング協会の会長に千田健一氏が就任」という項目が加わりましたね。

協会の会長という職務は大きな役割と責任を負っていることと思います。いろいろと大変なことも多いことでしょう。〈おめでとうございます〉というお祝いの言葉と同時に〈大変だろうけど、どうぞ頑張って〉という応援の気持ちをいだく気仙沼の人も多いことでしょう。

きょうは月曜日で地元紙「三陸新報」休刊日。明日の紙面にいろいろと紹介されることと思います。

千田健一さんの日本フェンシング協会会長としての頑張りに大いに期待しております。どうぞよろしくお願いいたします。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 千田健一フェンシング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示