fc2ブログ

内湾区画整理竣工

10月22日、気仙沼市魚町・南町地区土地区画整理事業の竣工式がおこなわれました。簡単にいうと、内湾周辺地区の土地区画整理がおわりました。会場は魚町の神明神社下に整備された「神明崎公園」です。これは当初「1号公園」と呼ばれていたところですね。

竣工式当日、菅原市長はつぎのようにツイートしていました。


土地区画整理とは別の話になりますが、防潮堤に関して〈穏やかさが特徴の気仙沼内湾〉で巻き起こった〈数えきれない程の議論〉というのは市長の実感でしょう。魚町地区の防潮堤が県のミスで22cm高く施工されてしまったことなどもありました。

気仙沼市の10月18日付け記者発表資料に竣工式会場とともに、魚町・南町の土地区画整理事業の対象地区が示されていました。魚町や南町のすべての地域が対象となっているわけではありません。魚町坂口にあった私の元実家の場所も対象外です


空撮

気仙沼市10月18日付け記者発表資料より


10月23日の三陸新報は、竣工式の様子をつぎのように伝えています。


三陸
三陸新報10月23日記事の一部イメージ


10月21日には三陸新報に広告が掲載されていました。


広告

三陸新報10月21日掲載広告


協賛広告のなかの魚町三区自治会の会長名をみてびっくり。佐々木徹君(3年1組)。以前は、気中16回生の菊田健蔵さんでした。兄の同級生。徹君にたずねてみたところ、本年4月に交代したとのことでした。副会長は、なんと気中同級生〈カネシメイチ〉の小山(斉藤)容子さん(3年5組)と〈鼈甲屋〉の昆野隆男さん(ていうかひとつ下で幼なじみのタカオちゃん)です。魚町にかぎらず市内各地区の自治会運営は課題が多いと聞いています。いろいろと大変なこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

広告は魚町関係が多いですね。つくだ煮のケイは以前のカクダイ/菅長水産さん。畠山法律事務所は以前のカクジュウさん/畠山水産です。坂口組も元々は魚町坂口の坂をのぼったところにありました。内湾周辺地区の変遷を感じます。

気仙沼市では4地区での被災市街地復興土地区画整理事業がおこなわれていました。魚町・南町地区、南気仙沼地区、鹿折地区、松崎片浜地区。今回の魚町・南町地区竣工によって、すべての事業が終了したことになります。これら市内土地区画整理事業については、河北新報や朝日新聞も記事を配信しています。もあらためて紹介します。

魚町・南町の土地区画整理事業は、(株)双葉・(株)エイト日本技術開発・アジア航測(株)・日本測地設計(株)4社からなる共同企業体(JV:ジョイントベンチャー)によって推進されました。通称は「内湾JV」とのこと。

内湾JVはじめ本事業関係者の皆さま、このたびの竣工おめでとうございます。魚町で生まれ育ったものの一人として、御礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 土地区画整理内湾

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示