fc2ブログ

漁師暦の撮影開始

気仙沼漁師カレンダー2024年版の写真撮影がはじまったそうです。8月8日に斉吉さんがつぎのようにツイートしていました。


8月7日の気仙沼みなとまつり会場。背後にうつるのは、「さんま船集魚灯披露」中の第81豊清丸さんでしょう。打ち上げ花火もうつっています。

念のためですが、来年2023年用ではありませんよ。再来年2024年版漁師カレンダーの撮影開始です。

手前左の方はストロボを支えているようにもみえるのでアシスタントさんかなあ。そうすると、その右にうつっているのが2024年版を引き受けてくださったフォトグラファーということでしょうか。どなたでしょう。右手か左手にカメラを手にしているのではないかと。

そして、網を肩に背負って立つ漁師はどなたでしょう。私は第81豊清丸の中舘捷夫(なかだてかつお)漁労長ではないかと思うのですが。

斉吉さんは8月17日につぎのツイートを投稿しています。


これは8月17日の出船おくりのときの大親分/第81豊清丸中舘漁労長です。8月7日の写真と比較してみると、着ているものが同じです。たぶん間違いないですね。タオルの巻き方、結び方も。これもひとつの〈フィッシャーマンズノット〉。

中舘さんについては、つぎのブログでも紹介しました。

8月17日ブログ「豊清丸中舘漁労長」

漁師カレンダーの企画・制作は、気仙沼つばき会さんです。現在の会長は斉藤和枝さんですから、この斉吉さんのツイート写真は単なるスナップ写真ではなく、つばき会お墨付き。そんなことで紹介させていただきました。

◎これまでの写真家の皆さま

気仙沼漁師カレンダーは、2014年版の藤井保(たもつ)さんにはじまり、名だたる写真家の皆さんが各年のカレンダー写真を担当してくださいました。つぎの7名。2015年は発刊なし。

①2014年版 藤井保さん
②2016年版 浅田政志さん
③2017年版 川島小鳥さん
④2018年版 竹沢うるま さん
⑤2019年版 奥山由之さん
⑥2020年版 前康輔さん
⑦2021年版 幡野広志さん
⑧2022年版 市橋織江さん
⑨?
⑩?

なお、2024年は誰だろうという話の前に、来年2023年の写真家もまだ知りません。というか発表されていないのです。こちらも楽しみです。

上記のとおり、2024年版で気仙沼漁師カレンダーは10回目の制作となります。2回目以降のカレンダー制作をプロデュースしているバンブーカット代表の竹内順平さんは、たしか、少なくとも10回目までの発刊を目標にしているといったことをおっしゃっていたような記憶があります。こうしてなんとか10回目の制作が始まったということで、まずはよかった。

もしさらに11回目のカレンダー制作があるとしたら2025年版ということになりますね。まだちょっと先の話かな。

私の気持ちを記しておけば、11作目のカレンダーよりも、きりのいい10回分の総集編として「気仙沼漁師カレンダー」という名の総合写真集が欲しい。

和枝さんはじめ、つばき会の皆さまや、バンブーカット/順平さんらもいろいろ考えていらっしゃると思いますが、ご検討どうぞよろしく。

1月11日ブログ「漁師歴」の受賞歴

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 漁師カレンダー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示