fc2ブログ

「鉄人28回生」の夏

気仙沼みなとまつりは、新型コロナ対応で一昨年2020年は中止、昨年2021年も縮小開催。そんなこともあって、今年の第70回みなとまつりは、久々の従来規模開催が計画されていました。しかし、ご承知のとおりコロナの感染状況が落ちつかず8月7日のみと規模を縮小しての開催となりました。関係者の皆さまは本当にご苦労されたことと思います。無事の終了、お疲れさまでした。

きのう7日、気仙沼市の菅原市長がみなとまつりの開催現場の様子を何度かツイートしてくれました。そのうちのひとつを紹介します。8月7日14:57の投稿。


恒例のインドネシアパレードも無事開催されました。ヘリ・アフマディ駐日インドネシア大使にもご覧いただくことができたのはなによりです。ヘリ大使は、昨年12月と本年6月にも気仙沼を訪問してくださいました。今回3度目の来市ではじめてのみなとまつり/インドネシアパレードをご観覧いただいたことになります。

6月15日ブログ「ヘリ大使 気仙沼に」

市長のツイートには、カッター競漕大会への参加も報告されていました。11チームの参加があったのですが、結果は最下位だったと。

チーム名は「鉄人28回生」です。「28回生」は気仙沼高校28回生のこと。気中でいえば、私たちの6つ下の気中26回生です。年齢は64〜65歳。妻の同級生たちですのでよく知る人たちも応援にかけつけています。

写真の最後列には「補欠」の札を胸につけた珍しいメンバーがうつっていました。長峯純一さんです。関西学院大学教授で副学長のおひとり。くわしくはつぎのブログに。

2021年9月24日ブログ「長峯教授の森川海」

「鉄人28回生」チームの公式タイムは5分40秒だったそうです。最下位とはいうものの、よく頑張りましたね。参加することに意義がある。

きのうツイーターを見ていたら、まるオフィスの皆さんも参加したとのこと。チーム名は「優勝したカッター!」。優勝しなカッターようですが、ご参加ありがとうございます。

8月5日の三陸新報にはこのカッター競漕の紹介記事が掲載されていました。前回2010年のみなとまつり/16回カッター競漕で優勝したマカシークラブは、気仙沼高校ヨット部出身の同年生を中心に構成とのこと。今年の結果はどうだったのでしょうね。


カッター
三陸新報8月5日記事の一部イメージ


本日は月曜で三陸新報の休刊日。明日の紙面でみなとまつりの様子がいろいろと伝えられることと思います。はまらいんや踊りや打ちばやし大競演が開催されなかったのが残念ですが、来年を楽しみにすることにいたしましょう。

カッター競漕はじめ、多くの参加者や関係者の皆さま、お疲れさまでした。

(8/9追記:8月9日の三陸新報によれば、カッター競漕の決勝レースでは、「大島」火消しの椿(代表 小松俊浩さん)が3分18秒23のタイムで前回(2010年)覇者のマカシークラブを抑えて優勝したとのことです。おめでとうございます)

7月27日ブログ「みなとまつり7日のみに」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : みなとまつりカッター競漕

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示