fc2ブログ

ヘリ大使 気仙沼に

6月9日に、インドネシア共和国のヘリ・アフマディ駐日大使が気仙沼を訪れてくださいました。菅原市長が同日、つぎのようにツイートしていました。



ヘリ大使は、昨年も気仙沼を訪問しています。12月2日と3日の2日間でした。つぎのブログに、その様子や、2011年6月18日のユドヨノ大統領夫妻をはじめ駐日インドネシア大使の気仙沼訪問についてまとめております。

2021年12月7日ブログ「インドネシア大使」

市長ツイートに、ヘリ大使が8月の気仙沼みなとまつりにも来てくださると記してありました。インドネシアパレードはみなとまつりでの恒例行事となっています。大使がお見えになるということで、パレードに参加するインドネシアの方々も喜ぶことでしょう。

余談になりますが、市長ツイートの写真の撮影場所は窓の外の緑と壁の様子から推測すると「斉吉・鼎」さんのようですね。

余談その2。このヘリ・アフマディ駐日大使の来市について、地元新聞「三陸新報」が伝えていないようです。私はデジタル版購読なのですが、何度しらべてみても記事がみつかりません。

◎金杉駐インドネシア大使も同行

余談その3。というと失礼になりますね。エピソードとして。市長ツイート写真の右側にうつっている方は、ヘリ大使に同行された駐インドネシア大使の金杉憲治さんです。聞いたことがある名前だなあと思ったら、2020年7月まで外務省審議官(経済担当)だったお方です。昨年のメディア報道などでそのお名前を目にしていたのですね。Wikipediaには、2020年11月に外務審議官経験者としては30年ぶりとなる駐インドネシア特命全権大使に就任と記されていました。このように書かれるほどの外務省幹部官僚です

外務省で経済担当の審議官をつとめていた方が気仙沼を訪問/視察されたことには大きな意義があると思います。漁業や水産業における技能実習生の役割、実情といったことの現場の声も聞いてくださったでしょう。金杉大使、ご同行ありがとうございました。

話を戻します。こうして気仙沼とインドネシアの皆さんとの交流が盛んにおこなわれていることを大変うれしく思っております。6月10日放送のNHKBS「新日本風土記」でもインドネシアの船員の皆さんが紹介されていましたね。

ヘリ・アフマディ大使、このたびの気仙沼訪問、ありがとうございました。

スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : インドネシアヘリ大使

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示