fc2ブログ

気仙沼の初ガツオ

本日6月1日、気仙沼港で今季初のカツオ水揚げがありました。すでにネットにはその様子を伝える写真や動画があがっています。この今年度初のカツオ一本釣り船の水揚げの予定については、きのう5月31日に市が発表していました。


初入港

5月31日付け気仙沼市/記者発表資料より


初水揚げということについては、記者発表資料ではあくまで〈かつお一本釣り船の初入港〉としていますね。たしかに、きのうまでまき網などでのカツオ水揚げがゼロということもないでしょうから。とはいえ、気仙沼にとっては今季初の一本釣りカツオの水揚げ、初ガツオといってよいでしょう。

発表資料の下部にもあるように、気仙沼港は生鮮カツオ水揚げ25年連続日本一です。冷凍を含めての水揚げ高でいえば焼津港が日本一。でもねえ、焼津港はカツオの横流し/窃盗事件があったりして、いろいろと。

記者発表資料によれば、入港がはっきりしているのは、竜喜丸(宮崎県日南市)、第18清福丸(三重県紀北町)、第8喜與丸(宮崎県日南市)の3船。さらに入港する可能性もあるとも記されていました。

私は知らなかったのですが、魚市場の水揚げ岸壁は〈プラットホーム〉と呼ばれるのですね。本日の各船水揚げは、それぞれ16番ホーム、14番ホーム、12番ホームで午前5時頃の予定とされていました。

竜喜丸(たつよしまる)さん、第18清福丸(せいふくまる)さん、第8喜與丸(きよまる)さん、いつもありがとうございます。今季も無事の航海そして大漁をお祈りいたします。

(参考)気仙沼市では毎年、気仙沼魚市場に水揚げしているかつお一本釣り漁船の乗組員の子どもたちを気仙沼に招待しています。つぎのブログで2019年の宮崎県日南市からの子弟招待を紹介しました。このときの漁船名12隻のなかに、竜喜丸さん、第8喜與丸さんの名もありました。

2019年7月31日ブログ「漁船員子弟の招待」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 生鮮カツオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示