fc2ブログ

大島中学校が閉校

3月20日、気仙沼市立大島中学校の閉校式がおこなわれました。当日、東日本放送がYouTubeでニュース映像を配信してくれましたので紹介します。





前日の3月19日には、三陸新報が在校生30人のメッセージや沿革紹介などの特集記事を掲載していました。


閉校記事
三陸新報3月19日記事の一部イメージ


記事の冒頭にこう記されています。〈創立は1947(昭和22)年。「創造・友愛・前進」を校訓に、島内唯一の中学校として地域と深く関わりながら歴史を紡いだ。〉

大島中学校は〈島内唯一の中学校〉でした。それ故に、地域と深く関わりながら歴史を紡いできました。東日本大震災のときには同校が避難所にもなりました。

3月22日にはつぎのような記事を掲載しています。

大島中閉校

三陸新報3月22日記事の一部イメージ


東日本放送の映像には、同校OBである〈宮古屋〉熊谷雅裕君もうつっていましたね。雅裕君はたしか生徒会の会長だったと思います。現在は市議会議員でもありますから、閉校式ではいろんな思いがあったでしょう。

4月からは鹿折(ししおり)中学校と統合します。統合決定から閉校までは1年ほどしかありませんでした。関係者の皆さんはいろいろと大変だったと思います。無事に閉校式を迎え、寂しさとともに安堵の気持ちもあるのではないかと。

3月4日のブログに記した統合までの経緯を再掲しておきます。

◎統合までの経緯

気仙沼市教育委員会が大島中学と鹿折中学の統合を決定したと三陸新報が伝えたのは昨年2021年3月31日のことでした。3月29日の地域懇談会で保護者らの合意を得たと判断であると。

2021年4月7日ブログ「大島中学統合決定」

そして、統合後の新校名を「鹿折中学校」にすることが2021年7月16日の統合準備会議で決定されました。あわせて、校歌、校章も現在の鹿折中のものを使うことになったのです。

2021年7月21日ブログ「校名は鹿折中学校」


再掲内容は以上です。

4月には、大島からの生徒を迎えての新しい鹿折中学校の入学式などがおこなわれますね。多くの生徒や父兄の皆さんがあたたかく迎えてくれることでしょう。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 大島中学校閉校

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示