fc2ブログ

顕子さんの応援RT

立川志の輔師匠の気仙沼での独演会をこのブログで紹介したのは、1月5日のことでした。そのときは、まだまだ先のことと思っていたのですが、今週末3月12日(土)13日(日)に気仙沼中央公民館で開催です。

3月4日に矢野顕子さんのうれしいコメント付きリツイート(RT)/引用ツイートがありました。落語会の公式アカウント「おかえり気仙沼2022」の三陸新報記事紹介投稿に、「行ける方はわたしの代わりにどうぞ行ってください」と。


ニューヨークからの応援メッセージですね。いつもありがとうございます。この落語会についてはつぎのブログに記しましたので、ここでは略します。

1月5日ブログ「志の輔師匠独演会」

◎おかえり寄席気仙沼 志の輔独演会

日時:
3/12(土)開場15:30 開演16:00
3/13(日)開場13:00 開演13:30

会場:気仙沼中央公民館 ホール
料金:全席指定(前売り)4,500円
当日販売はありません。

オンライン販売はすでに完売。気仙沼市内のチケット販売は、気仙沼観光コンベンション協会の窓口で取り扱っているそうですが、先週末の段階で残りわずかとの話でした。また、落語会に合わせて3月13日には物産イベント「気仙沼みなとでマルシェ。」が午前8時から魚市場前「みしおね横丁」で開かれます。

新型コロナのことを心配されている方もいらっしゃるかと思いますが、落語会もマルシェも、感染防止対策を徹底して開催するとのこと。

2月27日の東京めぐろパーシモンホールでの復興支援コンサートや気仙沼物産展も、検温、アルコール消毒のほか、氏名や連絡先の書式記入など、しっかりと対策がとられていました。

安心してという言い方が適当かどうかよくわかりませんが、しっかりと対策してゆっくりと楽しむのが吉かと。

東京に暮らす身としては、気軽に志の輔師匠の落語を堪能できる気仙沼のみなさんがホントうらやましい。

行ける方はわたしの代わりにどうぞ行ってください。どうぞよろしく。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 矢野顕子立川志の輔

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示