fc2ブログ

「震災復興写真展」

きょうの東京は晴天です。しかし気温は予想最高温度が9度となかなか暖かくなりませんね。それでも、土曜日は15度、日曜日は16度の予想ですからやっと春の訪れを感じることができる季節になってきたようです。

その日曜日、2月27日に楽しみにしていることがあります。東京都目黒区のめぐろパーシモンホールで開催される「東日本大震災復興支援コンサート」です。詳細は1月17日のブログでも紹介しました。第1部は例年どおり気仙沼市民吹奏楽団と目黒吹奏楽団による混成楽団の演奏。第2部には畠山美由紀さんと熊谷育美さんが出演します。いずれも司会は佐藤千晶さんです。

本日紹介するのは、めぐろパーシモンホールがある「めぐろ区民キャンパス」1階プラザで開催されている「宮城県気仙沼市 震災復興写真展」です。めぐろパーシモンホールのツイートを紹介します。


これまでも復興支援コンサートの際には同様の写真展が開催されていましたが、今回はここ数年の新しい気仙沼の風景がうつる写真も展示されているようです。


なお、写真展と同じ会場では、「気仙沼漁師カレンダー展」も開催されています。8作目となる2022年版の内容はもちろんのことですが、過去7作のカレンダーも展示されているはずです。過去のカレンダーをまとめて見ることはなかなかできないので私も楽しみにしています。


◎リアス・アーク美術館

気仙沼のリアス・アーク美術館ではいま、東日本大震災発生10年特別企画展が開催されています。東日本大震災の被災現場の未公開写真340点が公開されています。同館の山内宏泰館長のツイートを紹介します。


このリアス・アーク美術館での写真展示については、河北新報が2月20日に記事を配信していました。

河北新報2月20日配信記事

春めいてくると同時に、3月11日も近づいてきますね。

2月27日の復興支援コンサートでは、気仙沼市民吹奏楽団の皆さんの演奏を久しぶりに聴くのを楽しみにしております。どうぞよろしく。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 復興支援コンサート

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示