fc2ブログ

「地元で働く理由」


(2/8追記:本番組が再放送されます。2月9日(水)午前10:25〜10:50 NHK Eテレです)

本日は明日1月19日のテレビ番組情報です。NHK Eテレ「Zの選択」に、気仙沼の鈴木麻莉夏さん(24)と紺野岬さん(21)が登場します。


zの選択
番組サイトより


◎NHK Eテレ「Zの選択」
1月19日(水)22:25〜22:50
番組サイト


「Z世代」という言葉は最近よく目にしますよね。かっちりとした定義があるわけではありませんが、Wikipediaでは、〈概ね1990年代半ばから2010年代初頭までに生まれた世代〉としています。〈生まれながらにしてデジタルネイティブである人類初の世代である〉とも。

NHKの紹介文では、番組のターゲットをつぎのように述べています¥。

〈自分の生き方に悩むZ世代(1995年以降生まれ)のためのドキュメンタリー。物心つく頃からSNSを使いこなす“ソーシャルネイティブ”と呼ばれるZ世代は、人生の岐路でどんな生き方を「選択」するのか?自分の生き方を探るヒントになるような番組です〉。そして、〈2022年1月は「仕事」をテーマに3週連続放送!!〉。

ここからが本題。1月19日の番組案内を引用します。

〈Z世代のリアルな生き方を見せるドキュメンタリー。毎回、自らの生き方を選択しようと模索する2人に密着する。今回は、地元・気仙沼で働き続けることを決めた2人。

中学1年生で地元のアイドルグループに入った鈴木麻莉夏さん(24)。ローカルアイドルの活動に全力投球するため、大学には進学せず、地元で就職する道を選んだ。しかし、他のメンバーは大学進学などで次々と辞めてしまい・・・。

紺野岬さん(21)は、尊敬する父と同じ漁師の道を選んだ。しかし高齢化や不漁などの厳しい現実に、腰を痛めた父の引退宣言も重なり・・・まだ自信がない岬さんは、何も言えなくなってしまう。〉

鈴木麻莉夏さんは、SCKガールズに所属して、いまは気仙沼市観光課で任期付き職員として勤務しています。昨年4月の河北新報でも紹介されていました。鈴木悠太記者の記事です。

河北新報2021年4月14日配信記事

そしてもうひとり、紺野岬さんはどんな生き方を選択したのでしょう。この番組「Zの選択」はこれまで見たことがありませんでした。気仙沼の2人が登場するこの機会に見てみようと。皆様もぜひに。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : Zの選択鈴木麻莉夏

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示