fc2ブログ

横綱白鵬関の引退

9月30日、横綱白鵬の現役引退が正式に決まりました。本日は白鵬関と気仙沼都の関わりについて。気仙沼市総合体育館「ケー・ウエーブ」にある相撲場は、白鵬関が会長をつとめていた大相撲力士会の支援でつくられたものです。菅原市長は、引退の報を受けてつぎのようにツイートしていました。



市長のツイートにもある相撲場の落成式は2014年8月13日のことでした。翌日の三陸新報はつぎのように伝えてくれました。


白鵬関

三陸新報2014年8月14日記事の一部イメージ


落成式に出席してくださったのは、力士会会長の横綱白鵬関、横綱鶴竜関、そして大関琴奨菊、幕内の勢、遠藤、豊ノ島、隠岐、臥牙丸の8力士です。

記事によれば、両横綱ら力士会の皆さんは落成式の前に岩井崎を訪れ、第9代横綱・秀ノ山雷五郎像などを視察しています。

相撲場は、震災で稽古場を失った子供たちのためにと、力士会の支援で設置されました。整備費用は1200万円。土俵には両国国技館と同じ土が使われているそうです。

◎元横綱白鵬、間垣親方

白鵬関は、9月30日に現役を引退していまは元横綱白鵬、間垣親方です。宮城野部屋の部屋付き親方として後進の指導にあたります。

横綱審議委員会からの「注意」決議など、いろいろと物議をかもすことも多かった横綱ですが、大相撲史上最多の45回優勝はまさに偉業です。

そのことを含め、菅原市長が白鵬関への感謝を述べてくれたことをうれしく思いました。

初土俵は2001年春場所だったとのこと。白鵬関、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。どうぞまた、気仙沼へお出かけ下さい。

2014年8月11日ブログ「白鵬関、気仙沼へ」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 白鵬大相撲

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示