布袋さん吉川さん

6月2日の河北新報が、〈吉川晃司さんらの寄付金活用 ベンチャー企業支援 気仙沼市〉と伝えていました。

吉川晃司(きっかわ・こうじ)さんと布袋寅泰(ほてい・ともやす)さんは、昨年7月に音楽ユニット「COMPLEX(コンプレックス)」を21年ぶりに一度だけ復活させ、東京ドームで震災復興支援ライブ「日本一心」を開催しました。


復活ライブ1曲目「BE MY BABY」(約8分)

昨年末には、

公演やグッズ、関連DVDの売り上げから、
総額6億5千万円を義援金として寄付すると発表されました。そして今年2月、つぎの寄付先がまずは発表され、そのなかに気仙沼市も含まれていたのです。

岩手県「いわての学び希望基金」:1億円
宮城県「東日本大震災宮城こども育英基金」:1億円
宮城県石巻市 :7500万円(中心市街地復興支援)
宮城県気仙沼市:7500万円(産業支援)
福島県いわき市:7500万円(震災孤児遺児支援)

河北新報によれば、気仙沼市はこの寄付金7500万円を活用し、金融機関から融資を受けにくいベンチャー企業を支援します。「創造的産業復興支援事業」として、起業や地域資源などを活用した新事業展開をめざす中小企業に1000万円を上限に経費の一部を助成するということです。7、8月にも募集をおこない、専門家による審査委員会で審査したうえで年度末にも交付するとしています。これらの関連予算は8日に開会する気仙沼市議会6月定例会に提出されます。

布袋さん、吉川さん、そしておふたりのファンや関係者の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 気仙沼 気中20 布袋寅泰 吉川晃司 COMPLEX 日本一心

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【布袋さん吉川さん】

6月2日の河北新報が、〈吉川晃司さんらの寄付金活用 ベンチャー企業支援 気仙沼市〉と伝えていました。吉川晃司(きっかわ・こうじ)さんと布袋寅泰(ほてい・ともやす)さんは、昨年7月に音楽ユニット「COMPLEX(コンプレックス)」を21年ぶりに一度だけ復活させ、東?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/65~66歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示