fc2ブログ

20年前の優子さん

三陸新報さんのシリーズ記事「タイムトラベル〜20年前のあの日あの時」をいつも興味深く見ております。20年前の同紙同日紙面を紹介する企画。7月31日の記事はこんな感じ。

タイムトラベル
三陸新報7月31日記事より


私が注目したのは左下の記事。見出しは「エレクトーン県大会で金賞 気仙沼の岡本さん」。記事では「気仙沼の岡本優子さんが、ヤマハエレクトーンフェスティバルで金賞を獲得。東北大会出場を決める」と。

説明の必要もないくらいですが、記事に登場しているのは、このブログでも何度か紹介しているジャズピアニストの岡本優子さんです。

記事中には紙面の画像がありますが、そのなかに「高校生部門で金賞」との見出し。写真も掲載されていました。


拡大


岡本優子さんは気仙沼小・中学校のあとはたしか仙台の高校に進んだと聞いたことがあります。その後はボストンの名門バークレーへ。

しかしなんというか、優子さんの記事などを見ると、どうしても気仙沼小・中・高の1年先輩である〈岡本製氷〉岡本寛さんの娘さんという目でながめてしまいますね。親世代の目線というのかな。

2017年10月に仙台近辺の同年会「KSS42」が懇親会のゲストとして優子さんをお招きしてミニコンサートを催したのも同じような気持ちからでしょう。つぎのブログで紹介しました。

2017年10月24日ブログ「KSS42&岡本優子」

このブログで紹介した岡本優子さんの当時のインスタグラムを再掲します。

2017年10月15日のインスタ投稿です。4年近く前の写真。左のほうの一番前にうつっているのがイオンの村上教行君です。東京からのゲスト参加だったのでしょう。



村上教行君が亡くなったのは本年6月24日。肝臓ガンを患ってはいましたが4年前はこうして元気な姿をみんなに見せていたのです。

すでに四十九日も過ぎ、お盆もあけました。思い出すことがひとつの供養になればと。

6月24日ブログ「村上教行君の訃報」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 岡本優子村上教行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示