fc2ブログ

今年のかつお祭り

「気仙沼かつお祭り」が7月18日に始まりました。8月1日まで。今年のポスターはこんな感じ。「おかえりモネ」気仙沼プロジェクトの独自ロゴマークもちゃっかりと、じゃなかったしっかりと表示されていますよ(笑)。





この「気仙沼かつお祭り」のイベント内容については、気仙沼観光公式サイト「気仙沼さ来てけらいん」をご覧ください。

この「気仙沼かつお祭り」は、2017年に「海の日」を〈気仙沼かつおの日〉と設定したことにはじまる催事で、2018年に第1回目を開催しました。

今年は7月19日が〈海の日〉の予定でしたが、7月22日に移動していますので、この日が「気仙沼かつおの日」ということになります。

7月16日には、気仙沼魚市場に生鮮カツオ1174トンが水揚げされました。カツオだけで1日1000トンを超すのは東日本大震災でははじめてのことになるそうです。7月17日の三陸新報は1面トップでつぎのように。


カツオ水揚げ

三陸新報7月17日記事の一部イメージ


記事によれば、7月16日に水揚げしたのは一本釣り船20隻と巻き網運搬船2隻とのこと。水揚げは順番を待ってからということでしょうね。「きょう中に水揚げが終わるのだろうか」という魚市場職員の声が紹介されていました。

カツオ水揚げの好調はその後もつづいているようです。気仙沼は今まさに〈カツオまつり〉状態ということで。本日はおしまい。

「気仙沼かつお祭り」や「気仙沼かつおの日」制定の経緯についてはつぎのブログに記しております。〈カネシメイチ〉の小山修司君(3年5組)も登場します。

2018年7月12日ブログ「気仙沼かつお祭り」

 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : かつお祭り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/70~71歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示