fc2ブログ

ワクチン接種予約

気仙沼市での65歳以上の高齢者への新型コロナワクチン集団接種予約受付が5月13日から開始されたそうです。5月18日の三陸新報によれば、17日正午現在で全対象者の約6割が予約を終了したそうです。受付開始当初は混乱もあったようですが、まあ御の字といったところでしょう。


ワクチン

三陸新報5月18日記事の一部イメージ


きのう5月19日には、朝日新聞デジタルが、気仙沼市でワクチン予約を役所が代行するサービスを始めたとのニュースを配信していました。初期の予約混乱も伝えられましたが、市役所でもいろいろと工夫して対応しているようですね。よろしくお願いいたします。

朝日新聞デジタル5月19日配信記事

私たち気中20回生は69〜70歳。つまり高齢者。同級生たちの予約状況はどんなかな。本日は私の接種予約事例を紹介してみました。あくまでも、東京都世田谷区在住69歳男性の一例ということで。

私に区から接種券が届いたのは5月10日。その日にネット予約をおこないましたが、1回目の接種日は7月中旬でした。会場は歩いていける近所の区民ホールです。予約日が決まってまずは安心。

そして5月17日には国による大手町会場での大規模接種の予約受付も始まりました。私は区の予約を済ませていますし、相当なアクセス数で混乱もあるだろうということでこれについては静観しておりました。

しかしこの日の夜、妻の友人から案外簡単に早期の予約がとれたとの話がはいってきました。ありゃま、それならばということで、試しにログインしてみると5月中の空き枠がまだあったのです。即予約。接種日は5月下旬。区の1回目2回目の予約はキャンセルしました。

そして翌日5月19日。世田谷区の5月の空き枠があるという話を聞いて調べてみました。すると、区民ホールの各時間帯に1名とか2名の空き枠が。大手町よりも近所で接種できればそのほうが便利。何度かエラーがありましたが、5月下旬と3週間後の6月中旬で予約を完了しました。

エラーが生じるのはアクセス数が多かったからでしょうか。入力し直すたびに、3人枠が2人になり、またそれが1人にと減っていきます。なんとか予約をおえたときにはホッとしました。そして大手町の予約はキャンセル。

繰り返しになりますが、これらはあくまでも私の場合はこうでしたという一例。そして、クリニックなどでの個別接種ではなく集団接種についてです。

きのう5月19日の三陸新報によれば、気仙沼市では個別接種病院の公表を当面見合わせることにしたそうです。問い合わせの殺到によって通常診療に支障をきたす恐れがあるためとのこと。冒頭に紹介した集団接種とはまた別の話になります。

お伝えしたかったのは、テレビのワイドショーなどで予約の混乱やシステムの不具合が伝えられるなか、こうして案外すんなりと予約をとれてホッとしている人もおりますよということです。

とはいうものの、65歳未満の妻にはまだ接種券が届かない。早くこないかなと待ちわびる毎日です(笑)。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 新型コロナワクチン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示