FC2ブログ

気仙沼図書館の桜

東京の花見シーズはとっくにおえましたが、気仙沼の桜は先週末あたりが見頃だったようですね。今年の私は、ネットで気仙沼の桜画像をながめての〈花見〉です。

そんななかでの4月7日、気仙沼市公式観光サイト「気仙沼さ来てけらいんWEB」に、こんなツイッター投稿がありました。


気仙沼図書館そばの桜です。私たち気仙沼中学の卒業生にとって、とても懐かしい思いのする桜並木。私が気になったのは、〈少しやせたかな〉ということ。50数年前に気中に通っていたころはもっと勢いがあったような。もちろん満開前ということもあるのでしょうが。

魚町から気仙沼中学への通学は〈紫さん〉の坂をのぼります。のぼりきった先は気仙沼小学校。ちょっと左に折れて直進します。左は浜見山、右には屋体というか〈東控室〉や気小の東校舎、その先には気小プールです。その先を右にカーブしていくと、気仙沼中学が見えてきます。

現在の風景でいうと右に図書館、左に市民会館です。ここに新館としての「気仙沼市図書館」(市立図書館)が開館したのは、1969/昭和44年3月1日。旧館は、気仙沼小学校の正門側にありました。なお、現在の図書館が新気仙沼図書館としてオープンしたのは2018年3月31日のことです。

なお、気仙沼図書館の歴史についてはつぎのブログで詳しく紹介しております。ご参考まで。

2018年4月6日ブログ「気仙沼図書館略史」


◎図書館がある場所には何があったのか

以前の市立図書館が開館したときに私は15歳で気仙沼高校2年生。4月に3年生ですから、気中生時代にはいまの場所に図書館はなかったのです。それではあのあたりにはなにがあったのだろう。それが思い出せない。

気小時代に、中央校舎のグラウンドをはさんで反対側に、大きな花壇のようなものができたのは覚えているのです。そのときには気中の体育館がすでにありました。しらべてみると、体育館の落成は1959/昭和34年9月11日。もっと後のことかと思っていましたが、私が気小2年のとき。そうすると、花壇のようなものは気中体育館の隣地、つまりいまの図書館の場所あたりにあったことになりますね。

そして、『三十年のあゆみ』(気仙沼小学校父母教師会 1978年2月1日発行)に掲載されている年表のなかに「昭和35(1960)年9月1日「教材園(現市立図書館)を造成」との記述を見つけました。これですね。気小3年生のころ。

参考までに記しておくと、昭和48年9月6日に開校100周年記念事業の「岩石園」が完成しています。PTAの記念事業だったようです。第32代校長の佐藤信雄先生の寄稿文によれば、この「教材用岩石園」は昭和27年以前から全校児童が営々として積み上げた一円貯金(当初は1銭)によるものとのこと。写真も掲載されているのですが、場所はよくわかりませんでした。

なんか長くなってしまいましたが、私たちが気中に通ったとき、現在の図書館の場所には「教材園」があったということにしておきますかね。とりあえず。

◎気仙沼の桜で春気分

「気仙沼さ来てけらいんWEB」で紹介されている「気仙沼の桜で春気分」も是非ご覧ください。気仙沼の桜の名所がたくさん紹介されています。この記事の市民ライターは、薬局の〈和絵〉さん。和絵さんは記事中にもありましたが、気仙沼中学出身です。

このブログを書きながら、50数年前の気仙沼中学校体育館あたりの桜が咲く風景を思い出しています。ときは4月。新年度が始まり、私は新しいクラスメイトが待つ校舎に向かっています。桜の花がたくさん舞っており、左には河原田方面の風景が桜越しにみえたはずです。

◎新規コロナ感染者

きのう4月14日の気仙沼市感染者発表は1名。60代無職女性とのこと。13日は0人でした。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 気仙沼中学 気仙沼図書館

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示