fc2ブログ

憲二君の炊き出し

3月8日の三陸新報に、気仙沼市の東日本大震災追悼式開催のお知らせが掲載されていました。

追悼式典
三陸新報3月8日掲載広告


昨年と同様に、座席を減らして間隔を大きくするなどしての開催です。
当日の式の様子はYouTubeでも配信されます。つぎのサイトが準備されています。




◎かもめ食堂500食無償提供

3月8日の三陸新報にはつぎの広告も掲載されていました。

かもめ食堂
三陸新報3月8日掲載広告


3月11日の午前11時から、気仙沼市港町の「かもめ食堂」で限定500食の〈かもめラーメン〉が無償提供されます。

「かもめ食堂」は、東京などでラーメン店の〈ちばき屋〉や〈まかない 㐂いち〉を営む千葉憲二君(3年4組)が、震災復興の一助になればと2015年11月19日に復活開店させました。

憲二君は、震災の年の4月9日など数度にわたって気仙沼で炊き出しをおこなってくれました。憲二君は当時、日本ラーメン協会の初代会長をつとめていたこともあり、炊き出しにあたっては著名ラーメン店の店主、経営者らも協力してくださいました。4月9日の炊き出しでは13店舗のご協力があったと当時のブログで記しています。

この時点でもすでに気仙沼に「かもめ食堂」(当時はまだ仮称)をオープンさせたいとの構想をもっていましたが、被災直後ということもあって土地の手当てなどいろいろと苦労があったようです。

そんな経緯のなかで生まれた〈かもめ食堂〉ですから、憲二君にとっての3月11日のラーメン無償提供は特別な意味をもっているのです。今年はとくに10年後の〈炊き出し〉ということかもしれません。

どうぞ3月11日には〈かもめ食堂〉で、一杯の〈心温まるラーメン〉を。是非に。

2011年4月28日ブログ「ちばき屋 憲二君の炊き出し」
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 東日本大震災かもめ食堂千葉憲二

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20/小田

Author:気中20/小田
このブログは、東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/71~72歳)たちを支援する首都圏在住者「気中20回生支援会」ブログとして始めました。いまは、気仙沼出身東京在住者による気仙沼情報ブログとして、魚町育ちの小田(気中3年8組)が書いています。

Twitter: @kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示