FC2ブログ

高速道路の使い方

3月6日に気仙沼湾横断橋が開通すると2月1日のブログでお伝えしました。

2月1日ブログ「横断橋3/6に開通」

そのなかで、記者発表資料から気仙沼湾横断橋を含む三陸道「気仙沼道路」(気仙沼中央IC〜唐桑半島IC)の説明図を紹介したのですが、掲載にあたって削除した図がありました。4つのインターチェンジ(IC)の利用/乗り降り方法です。本日はそのご紹介。

まずは前回紹介した三陸道「気仙沼道路」の図から4つのIC部分を拡大します。


拡大図

画像はすべて1月29日付け記者発表資料より


各ICについて、図の左から順に、乗り降りの可否を言葉でまとめるとこんな感じ。

①浦島大橋IC
 岩手方面への乗り降りはできません。
②気仙沼鹿折
 仙台方面への乗り降りはできません。
③唐桑半島(出口)
 岩手方面へのみ降りることができます。
④唐桑半島(入口)
 仙台方面へのみ乗ることができます。

つぎに以前のブログでは紹介しなかった乗り降りの説明図です。
赤矢印は〈三陸道へ入る〉、青矢印は〈三陸道から出る〉です。


1 2

3 4


私が混乱したのは、○○方面へ降りるという説明。これは、〈下道〉としての国道○○方面道路にスムーズに接続できるということなのでしょうね。

たとえば、仙台方面に向かおうとしていた車が、岩手方面へのみ降りることができる③唐桑半島(出口)ICを出てしまっても、国道45号線のどこかでぐるっと回れば仙台に向かうことができるということなのでしょう。違いますかね。

面倒くさい話になっているかもしれませんが、なんか初期には混乱がありそうと思ったもので。たとえば、その多くはすでに69歳となった気仙沼の同級生/気中20回生は大丈夫かなと。

本日きこえてきた声は〈どうすべえ。なんぼいわれでも おら わがんね〉。ま、頭の体操だと思って(笑)。

首都高速を走っていて、降りるはずの出口を通り過ぎてしまいアタフタしたことを思い出しながら書きました。あわててひとつ前の出口で降りたこともあったなあ。そんな私ですが、今後ともどうぞよろしく。
 
スポンサーサイト



テーマ : 気仙沼
ジャンル : 地域情報

tag : 気仙沼湾横断橋 三陸道

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

気中20回生支援会

Author:気中20回生支援会
東日本大震災で被災した気仙沼中学校第20回卒業生(1967年3月卒/69~70歳)たちを支援する首都圏在住同級生を中心としたグループです。魚町出身東京在住の3年8組小田が書いています。

twitter:@kechu20

最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示